AUTHOR

life

  • 2020年2月14日

漫画家のシャーマン的能力で東京オリンピック

この記事の要約 漫画家のシャーマン的能力で東京オリンピックの的中と中止が都市伝説的に話題になっています。それは「AKIRA」の中で描かれています。比較的古い時代の漫画ですが2020年の近未来の一部を当てているかのようなのです。 漫画のシャーマン的能力 2020年は、東京オリンピックのある年であるために「AKIRA」が話題になっています。 漫画の予言は度々当たります。その一つの例に、「9.11」を漫 […]

  • 2020年2月13日

大転換期の時期にCOVID-19が広がりウイルスの脅威

この記事の概要 大転換期の時期にCOVID-19が広がりウイルスの脅威を与えています。占星学では土星と冥王星のコンジャクションには時代変革の意味があります。社会や国家レベルでのルールの見直しが起きる時期だと言われています。 大転換の時期のウイルスの脅威 コロナウイルスは人や動物の間で感染症を引き起こす病原体で、今までは6種類が知られています。 6種類のうち4種類は、風邪ウイルスです。残り2種類は2 […]

  • 2020年2月12日

黄道12星座にはミステリーがあります

この記事の要約 黄道12星座にはミステリーがあります。「星のもとに生まれた」とよく表現されます。宿命とも呼ばれます。多少なりとも星座の影響を人は受けて生きています。生まれた時の星座は、ある意味においてスマホのアプリのようなものです。他のパワーが必要であれば、他の星座のアプリをインストールすればいいのです。 12のミステリー 世の中では、12に関わる事柄が非常に多いのです。時計も 12時、黄道12宮 […]

  • 2020年2月12日

周波数432hzが440hzに乗っ取られて人々をダメにしている

この記事の概要 周波数432hzが440hzに乗っ取られて人々をダメにしているというのです。ロスチャイルドの資金提供により、米国音楽家連盟に加入し、コンサートで演奏されるチューニングを440hzへと変更していったようなのです。 国際的に使用されている440hz 音楽の持つ力を多くの人々は実感しています。アップテンポの曲調であれば元気になります。逆に穏やかで静かな曲はリラックス効果が生じます。 現在 […]

  • 2020年2月9日

ウイルス兵器こそが最も恐るべき武器なのです

この記事の概要 ウイルス兵器こそが最も恐るべき武器なのです。新型コロナウイルスと生物兵器の関係についてはテドトークスでスピーチをしたビル・ゲイツ氏の発言で裏付けられています。それは2015年に「大惨事が起きるとしたら、恐るべき武器物とは核爆弾ではなくウイルス兵器だ」と。 現代の恐るべき武器はウイルス兵器 アメリカで有名なテド・トークス(TED Talks)があります。様々な有名人から一般人まで、自 […]

  • 2020年2月9日

タイム・トラベルをしようとしたらどのような方法

この記事の概要 タイム・トラベルをしようとしたらどのような方法が考えられるでしょうか。生身の肉体で行うことは今の科学では非常に難しいようです。意識レベルの方が可能みたいです。それよりも過去のトラウマや未来の不安の苦みを受け入れた上で、今というこの瞬間を生きると過去も未来も変わるのです。 タイム・トラベルが可能なのか タイム・トラベルは可能なのでしょうか。2009年にホーキング博士が意味のわからない […]

  • 2020年2月7日

脳死となったら培養してつくった脳のバックアップと入れ替え

この記事の要約 脳死となったら培養してつくった脳のバックアップと入れ替えが可能なのでしょうか。意識や記憶も新しい脳にインストールが可能になるのでしょうか。自分という意識が新しい脳に移り住むことが本能にできるのでしょうか。 オルガノイド 2019年8月26日に世界的な発表がありました。アメリカカルフォルニア大学教授がオルガノイドについてです。 (オルガノイドは、3次元的に試験管内 でつくられた臓器で […]

  • 2020年2月6日

武漢への善意の募金は党に横領されて末端には届きません

この記事の概要 武漢への善意の募金は党に横領されて末端には届きません。中国の赤十字を通して、赤十字協会には大変な量のお金と大変な量の物資が入って来ています。武漢市内の病院には、ほとんど物資が配られていないというのです。 武漢への善意の寄付 世界中から武漢に善意の寄付が集まっているところです。その寄付がどのようになっているのでしょうか。 日本では二階幹事長が大変活躍されています。香港のフェニックステ […]

  • 2020年2月5日

韓国が日本に謝罪しなければ生き残れない

写真:日経新聞から引用 この記事の要約 韓国が日本に謝罪しなければ生き残れないのです。一番頼りにしていいる中国が、国全土にコロナウイルスの感染が広がろうとしてるのです。トランプ政権は韓国を助ける感じではありません。正しい歴史認識をし、慰安婦問題、徴用工問題で韓国は日本に謝罪し助けを求めるべきです。 コロナウイルスで中国経済が止まる 今大変問題になっている新型コロナウイルスの蔓延、その最中、中国は春 […]

  • 2020年2月4日

新型コロナウイルスがいかに深刻であり

この記事の概要 新型コロナウイルスがいかに深刻であり、本当の情報を掴んでいるのではないでしょうか。なぜならば中国共産党政府のナンバー2李克強首相が武漢に派遣されて陣頭指揮を取るというのは、大変なことが起きていることを裏付けているかもしれないからです。 海外メディアと国内の報道のギャップ 海外のメディアの情報では、新型コロナウイルスの状況が楽観できるような情報ではありません。国内ではちょっと楽観的な […]

>聖典をかける少女

聖典をかける少女

地球は乗っ取られている。それも、私たちが、神だと信じている存在によって。「聖典をかける少女」によりますと、創世記がどのように、誰によって書かれたか説明されています。「プレアデス+かく語りき」がモチーフになっているようですが、地球は、30万年前に聖書に登場する創造神たちによって乗っ取られていることが理解できます。

CTR IMG