AUTHOR

life

  • 2019年3月15日

謎とされる古史古伝 正統「竹内文書」

この記事の要約 謎とされる古史古伝正統「竹内文書」は、アカデミズムにおいて偽書と言われており、後世になって書かれたものであると主張しています。ところが、本物は武内宿禰が 正当竹内文書を引き継いでおり、信じがたい内容ですが霊的に長けた人が見ればその内容がわかるのです。 1. 古史古伝 正統「竹内文書」 竹内文書は、古事記、日本書紀に書かれなかった書またはそれ以前の書として知られています。時には神代文 […]

  • 2019年3月5日

前世の記憶はいつ入るのでしょうか

この記事の要約 前世の記憶はいつ入るのでしょうか。受精した時でしょうか。誕生した時でしょうか。、瞳の奥にその人の今まで歩んできた前世の記錄が込められています。前世で行った行いの結果を現生で清算し次のステージへ向かう準備が出来たら、地球から旅立つのでしょう。 ワイス博士の前世療法 (瞑想CDブック) 1. 生まれ変わり 遺伝子の中に生まれ変わりの情報が入っているわけではありません。生まれ変わりとは、 […]

  • 2019年3月3日

ひな祭りは七夕とピラミッドに関係している

この記事の要約 ひな祭りは七夕とピラミッドに関係しているのです。お内裏様とお雛さは織姫と彦星に、甘酒は天の川に、三人官女はオリオン座の三つ星に、五人囃子はプレアデスに、7段飾りのひな壇はピラミッドにそれぞれ当てはまります。まさにオリオンミステリーなのです。 1. お内裏様とお雛様 お内裏様とお雛様がどちらが右か左かで、東京か京都かが判別出来ます。天皇陛下が、ご成婚されたのを習って東京も同じにしたと […]

  • 2019年2月22日

神聖な霊山位山と飛騨王朝の謎は伝承の中に

この記事の要約 神聖な霊山位山と飛騨王朝の謎は伝承の中に隠されてます。伝承と巨石群との関係は縄文時代の高度な文明を意味しています。その時代の意思の疎通は言葉ではなく思いによって、早く正確に伝えることができたのです。記録ではなく口伝による方法が今もあるのです。 1. 日本にはいくつかの古代王朝があった 日本には大和朝廷によって古事記に描かれた歴史があります。古代王朝とは別に、歴史から消された王朝がた […]

  • 2019年2月21日

地球の自転が遅くなると巨大地震が起こる

この記事の要約 地球の自転が遅くなると巨大地震が起こるという相関性が認められつつあります。2017年暮れにアメリカの地質学会で、地震は約30年周期で大規模地震が起きているという仮説です。巨大地震が頻繁に起こるのは、地球の自転が遅くなり始めた頃に起こるようです。 1. 自転と大地震の相関性 地球の自転が遅くなっていて巨大地震が日本を襲うという情報が流れています。マグネチュウド7以上の地震は周期があり […]

  • 2019年2月18日

未来を引き寄せるマーフィーの成功法則

この記事の要約 未来を引き寄せるマーフィーの成功法則は、引き寄せの法則とも呼ばれます。潜在意識をコントロールできれば、夢は叶うことができるのです。潜在意識に思いを落とし込む方法として、寝るときと起きる時の「まどろみ」の中で潜在意識をコントロールするのです。 二人のマーフィー マーフィーの成功法則を知っていますか。マーフィーの法則には二つあります。マーフィーさんは二人います。20年ぐらい前に話題にな […]

  • 2019年2月11日

南極は遺跡の発見で昔は氷に覆われていなかった

この記事の要約 南極は遺跡の発見で昔は氷に覆われていなかったことが推測できます。南極大陸が発見される前から描かれていた地図があります。地図には地図の系図があり氷に覆われていなかった海岸線が描かれていることや遺跡があることで温暖な大陸だったことが考えられます。 南極大陸のミラミッド 南極大陸で、いくつかのピラミッド型の山が発見されています。自然の山かと思うとあまりにも四角錐で綺麗なので、人工的な山に […]

  • 2019年2月9日

イルミナティの秘義は聖徳太子の「未来記」

この生地の要約 イルミナティの秘義は聖徳太子の「未来記」にあるようです。フリーメイソンで有名なモーツアルトが魔笛のオペラを発表しましたが、その中の主人公は日本人の王子です。聖徳太子と王子との関係や未来記に関する秘儀がこのオペラの中には組み込まれているようなのです。 1. イルミナティー イルミナティといえば秘密結社として有名です。またフリーメイソンの上層部とも言われていたり、世界支配を目論む悪の組 […]

  • 2019年2月6日

ネイティブ・アメリカンに未来の警告

この記事の要約 ネイティブ・アメリカンに未来の警告が託されているのです。神の意志に従った生活をしなければ、物質文明に突き進み、戦争となり必ず滅ぶことを警告しています。地上を焼き尽くすとは、広島長崎の原爆投下だけなのか、予言とはしばしば複数を予言しています。 ホピ族の予言 有名なのはホピ族の予言です。白人がやってくる、石の川ができる、空に蜘蛛の巣が這うというのは、鉄道や電線を象徴していました。 ホピ […]

  • 2019年1月24日

ローマ教皇が選出された時の黒幕とは

この記事の要約 ローマ教皇が選出された時の黒幕とは誰だったのでしょうか。あまりにも不可解な出来事が多くあり、たくさんの人々が謎の死を遂げています。バチカンとイルミナティーが関係している噂の中でサタニストや黒魔術が行われていることも見逃せない実態になります。 「ファティマ第3の預言と暗黒の天使ルシフェル」飛鳥昭雄のエクストリームサイエンス(145) [DVD] 1. 女性幻視者 バチカンはバチカン市 […]

>聖典をかける少女

聖典をかける少女

地球は乗っ取られている。それも、私たちが、神だと信じている存在によって。「聖典をかける少女」によりますと、創世記がどのように、誰によって書かれたか説明されています。「プレアデス+かく語りき」がモチーフになっているようですが、地球は、30万年前に聖書に登場する創造神たちによって乗っ取られていることが理解できます。

CTR IMG