• 2020年8月7日

PCR検査はただの風邪も陽性にしてしまう

この記事の概要 PCR検査はただの風邪も陽性にしてしまうのです。そのため検査すればするほど陽性と判断されて感染患者が増え続けます。PCR法は遺伝子検査のグローバルスタンダードとして世界に認知されたものです。似たものをほとんど同じと判断してしまいます。 PCR検査は遺伝子検査 PCR 検査が、武漢風邪である新型コロナウイルスの検査方法だと思ってる人が大勢います。 テレビからその情報が流れています。し […]

  • 2020年8月5日

死因はコロナではなく寿命か基礎疾患だった

(武田邦彦氏×宮沢孝幸氏の対談のまとめ) この記事の概要 死因はコロナではなく寿命か基礎疾患だったのです。イタリアで新型コロナによる死者が増大し世界を震撼させました。イタリアで新型コロナウイルスに苦しんだのはほとんどが、高齢者や基礎疾患のある人でした。イタリア国立衛生研究所は、詳細な新型コロナの感染拡大に関するデータを調査し研究成果を発表しています。それによりますと、死亡した人の約96%には基礎疾 […]

  • 2020年8月2日

PCR検査が新型コロナ報道を騒がせている

この記事の概要 PCR検査が新型コロナ報道を騒がせているようです。騒動を振り返ってみますと、普段注目もされないような遺伝子の情報、遺伝子の配列が今回の新型コロナウイルスの遺伝子に紛れ込んでいるとすると、その人がPCR検査で陽性になるということが起こるわけです。 新型コロナウイルス報道に騙されている 今の情報は、新型コロナウイルスで騙されていると思います。新型というには、古いコロナウイルスがあるはず […]

  • 2020年8月1日

グノーシス主義の月の時代到来

この記事の概要 グノーシス主義の月の時代が到来します。フリーメメイソンとイルミナティの根本にある思想には、グノーシス主義があります。フリーメイソンのメンバーが関与したアメリカ紙幣の1ドル札に、アメリカとは関係のないピラミッドが描かれているのは不思議です。グノーシス主義のルーツにエジプトのイシス信仰があったことを考えれば理解できます。 テンプル騎士団 1119年、フランスで創設されたテンプル騎士団は […]

  • 2020年7月31日

PCR検査は非特異的反影響が出る

この記事の概要 PCR検査は非特異的反影響が出ると書いてあります。非特異的反影響とは、ある状態や疾患に特徴的にみられるとは限らないことです。そのためPCR 検査を行うと、普通のコロナウイルスも検出してしまいます。陽性になってしまいます。PCR検査は、コロナウイルスを判定できると錯覚しています。 症状のない人から感染する話が出てから 新型コロナの問題点は、症状のない人から感染する話がありました。その […]

  • 2020年7月30日

米空母打撃群は中共軍隊を壊滅させる

この記事の概要 米空母打撃群は中共軍隊を壊滅させるだけの破壊力があります。中共は、南シナ海の島々を支配しているように見えますが、実際は軍事的には戦闘能力はありません。国際法上も中共は違法なのです。武力衝突となれば、アメリカ軍の標的は、南沙諸島の中共軍基地です。そこを先に破壊することによって、戦争を早く終わらせる事になるでしょう。 法的根拠がある軍事介入 例えば、イラク攻撃のような法的根拠のないもの […]

  • 2020年7月29日

アメリカが中国から南シナ海を奪還する

この記事の概要 アメリカが中国から南シナ海を奪還するために武力衝突する可能性が出てきました。中国による南シナ海の領有権は完全に違法であると国際法上の判決が出ています。法定拘束力はありますが、誰かが中国を追い出す必要があります。この判決を執行しなければなりません。それがアメリカ、オーストラリアそして日本も入るかもしれません。 米中武力衝突の危惧 11月のアメリカ大統領選挙の前に、アメリカ、オーストラ […]

  • 2020年7月28日

台湾へ軍事侵攻計画している

この記事の概要 台湾へ軍事侵攻計画しているようなのです。チャイナ・ウォッチャーの見解では、中共の長期目標である世界の覇権国になる可能性の扉が閉じる前に、軍事行動を取らざるを得ないのではないか」と言われ始めてきました。軍事行動を取る以外に他に選択肢があるとしたら、二つしかないのです。一つは辞任するか、もう一つは、国内問題に特化するかのどちらかです。 台湾へ軍事侵攻 有力なチャイナ・ウォッチャーの作家 […]

  • 2020年7月27日

松果体を活性化させる方法

この記事の概要 松果体を活性化させる方法には、「ただ一点を見つめる」トレーニングがあります。お勧めなのが、蝋燭の炎を見ているとただ一点を見やすくなります。次に自分自身の全ての所作、五感、触感などの全体的に感じることです。これを長く行っていると、徐々に松果体だけではなく、脳が活性化されます。 松果体を活性化させる 松果体を活性化させるための非常に重要なトレーニング方法があります。松果体は、幸せホルモ […]

  • 2020年7月26日

恵まれている人が苦しんでいる人をいじめている

この記事の概要 恵まれている人が苦しんでいる人をいじめているのです。いじめは至る所で発生しています。生活に困らない人たちが、苦しんでいる人たちの気持ちは分かりません。恐怖心を与えて煽っています。 恵まれている人々の傲慢さ 日本社会には、恵まれてる人と苦しんでる人がいます。恵まれているわけでもなく苦しんでいるわけでもない普通の人も多くいます。家族に恵まれ、友達に恵まれ、お金に恵まれ、健康に恵まれてい […]

>聖典をかける少女

聖典をかける少女

地球は乗っ取られている。それも、私たちが、神だと信じている存在によって。「聖典をかける少女」によりますと、創世記がどのように、誰によって書かれたか説明されています。「プレアデス+かく語りき」がモチーフになっているようですが、地球は、30万年前に聖書に登場する創造神たちによって乗っ取られていることが理解できます。

CTR IMG