気になる情報

気になる情報

疑問に感じる世の中の出来事を読み解く

  • 2021年5月6日

自分を助けてくれる片割れの存在がいる

この記事の概要 自分を助けてくれる片割れの存在がいるのです。例えばツインソウル、ツインレイ、ツインスターといった魂の結びつきの存在です。ツインスターは、地球に対して大きな使命を抱えて降りて来る魂です。ツインスターはボランティア活動や、救助活動などの人助けを積極的に行っている人々に多いのです。 ツインスター 生まれ変わりや輪廻転生に関するスピリチュアル的な概念が混ざり合い誤解している方が増えています […]

  • 2021年5月3日

ツインソウルは自分と同じ魂の故郷から来た人

この記事の概要 ツインソウルは自分と同じ魂の故郷から来た人なのです。ツインソウルと出会って、共時性(シンクロニシティ)のような不思議な現象を体験することもあります。ツインソウルとの出会いの目的は恋愛ではなく魂の覚醒です。 ツインソウルとの出会い ツインソウルと出会うと、どのようなことが起こるのでしょうか。 そもそもツインソウルとは、何なのでしょうか。それは、ひとつの魂が二つに別れた関係と言われてい […]

  • 2021年4月28日

ユダヤ人の定義が「母親がユダヤ人であること」

この記事の概要 ユダヤ人の定義が「母親がユダヤ人であること」に変わりました。しかしながら、これではYAP遺伝子が伝わりません。日本で言うならば、女系天皇を認めるようなものです。DNA的にアシュケナージもスファラディも正当なイスラエルの民として認めるには、疑問が残ります。 ユダヤ人には二つの大きなグループがあるとされています。一つはアシュケナージ・ユダヤ人です。もう一つはスファラディ・ユダヤ人です。 […]

  • 2021年4月22日

世界支配のためのワクチン漬け計画は陰謀論ではない

この記事の概要 世界支配のためのワクチン漬け計画は陰謀論ではないのです。ウイルス・ワクチン、通貨、5G三つを使用して、世界支配を計画していると考えられます。世界中の人を監視して、現在の国家が保障している円やドル通貨をコンピュータ通貨であるデジタル通貨にするということは、疫病とワクチンをセットにして世界を支配することなのです。このことは、何年もオープンになっています。 世界支配計画の道具 ウイルス、 […]

  • 2021年4月19日

PCR検査のCT値が32以上は使い物にならない

この記事の概要 PCR検査のCT値が32以上は使い物にならないのです。ウイルス研究所のファウチ所長ですら、このことについて言及しています。日本はそれ以上に上回っています。CT値は40です。これは、1兆倍です。死んだウイルスや、たまたまくっついた不活性なウイルスがくっついただけでも拾い上げてしまいます。 PCR検査 PCRをいつでも誰でも受けられるようにするという出鱈目な発言には注意が必要です。PC […]

  • 2021年4月15日

天海は明智光秀の甥の明智左馬之助だった

 この記事の概要 天海は明智光秀の甥の明智左馬之助だったのです。天海が生まれた年と左馬之助が生まれた年が同じです。天海の墓がなぜ、大津坂本の慈眼堂にあるのでしょうか。そこは明智左馬之助が関わった地名です。左馬之助は坂本城に戻り自刃した事になっていますが諸説あり不明です。徳川家康とは深い関わりがあったようなのです。 明智光秀は天海だったのか 家康の側近としての参謀として活躍した南光坊天海は、明智光秀 […]

  • 2021年4月10日

明治維新の騙しと東京裁判の嘘はもう通用しない

この記事の概要 明治維新の騙しと東京裁判の嘘はもう通用しないのです。明治維新と東京裁判の虚構の歴史が、日本人を二重に歴史が分からない様にさせました。明治の元勲たちは自分たちが国際金融資本家の孫請けと分かっていて独立国に戻ろうとしていましたが、戦後は全くそれがなくなりました。ここに来て再び、多くの人々嘘の歴史に気付き日本を取り戻そうとしています。 日本は明治維新からロスチャイルド家に支配 ロスチャイ […]

  • 2021年4月9日

明治維新から植民地支配が始まっていた

この記事の概要 明治維新から植民地支配が始まっていたのです。ロスチャイルドにとっては、日本の国益を考えているしっかりした人物は必要なかったのです。200%自分たちの言うことを聞く人を選び、金と名誉を与えてコントロールするのです。松方正義こそ日本を戦前に国際金融資本のロスチャイルド家とズブズブの関係にし植民地化した張本人です。 明治の最も重要人物 明治の国づくりにおいて、一番象徴的な人は、松方正義で […]

  • 2021年4月7日

明治維新の背後にはロスチャイルド家がいた

この記事の概要 明治維新の背後にはロスチャイルド家がいたのです。幕末における明治維新の戦いや明治政府成立後の近代国家としての経済と政治の体制づくりは、全てパリとロンドンのロスチャイルドの指導で行いました。欧米の文明が何百年もかけて築き上げた資本主義・経済の制度や近代的な政治制度、民主的制度を10年そこらで下級武士出身の人々が創造できるわけがないのです。 明治維新の背後に何かがあった 明治維新の原点 […]

  • 2021年4月6日

太平洋戦争は国際金融資本が画策し日本を敗北

この記事の概要 太平洋戦争は国際金融資本が画策し日本を敗北させた戦争でした。日本の戦略は絶対にハワイを叩いてはいけないということで決定していました。そのアメリカ世論を眠らせたままにしておく事が戦争戦略の肝だったのですが、それを全部ひっくり返すことを真珠湾攻撃で行ってしまったのです。 東京裁判の不可解な謎について 第二次世界大戦、大東亜戦争は、国際金融資本が戦略を画策し、日本を敗北させた戦争でした。 […]

週間人気記事ベストテン

>聖典をかける少女

聖典をかける少女

地球は乗っ取られている。それも、私たちが、神だと信じている存在によって。「聖典をかける少女」によりますと、創世記がどのように、誰によって書かれたか説明されています。「プレアデス+かく語りき」がモチーフになっているようですが、地球は、30万年前に聖書に登場する創造神たちによって乗っ取られていることが理解できます。

CTR IMG