気になる情報

気になる情報

疑問に感じる世の中の出来事を読み解く

  • 2021年6月23日

抗体カクテル療法がパンデミックを終わらせる

この記事の概要 抗体カクテル療法がパンデミックを終わらせる可能性が出てきました。トランプ大統領がパンデミックに感染した時に治療したのは、抗体カクテル療法でした。これが実施されるとパンデミックによる入院患者数が減るだろうという見込みがあります。治験者が抗体カクテル療法によって治療薬を投与後24時間以内に回復してるとのことです。 抗体カクテル療法トランプ大統領は治療した パンデミックに対してこれまでの […]

  • 2021年6月20日

古代の木はシリコンベースでデータが保存

この記事の概要 古代の木はシリコンベースでデータが保存されていたのです。木は電力を生み、根っこを通じて、データを交換し合い、地球全体のデータを保存し合います。先住民は、この木と交信することであらゆる情報を受け取っていたという話もあります。そこで、飛来した生命体にとって都合が悪いので、これを知って破壊したのでしょうか。 偏った価値観が植え付けられた 2016年にロシア人のある方が、地球には森が存在し […]

  • 2021年6月15日

埋没した瀬織津姫の謎

この記事の概要 埋没した瀬織津姫の謎には、古事記・日本書紀には書かれていませんが、不思議なことに大祓祝詞には、この神様の名前が出てきます。祝詞(のりと)に出てくるということは、神道にとっては非常に重要なことなのです。祓い清めるのことが基本だからです。非常に重要な神様なのに、古事記・日本書紀にはありません。消された。封印されたとしてミステリアスな存在として語られています。 瀬織津姫 「瀬織津姫」は、 […]

  • 2021年6月12日

感染症は18ヶ月で収束する法則がある

この記事の概要 感染症は18ヶ月で収束する法則があるようです。ニュートンは、そのわずか18ヶ月の間において様々な発見をしています。コペルニクスはパンデミックから逃れダビンチと出会い視野が広まり、地動説を唱えました。これまでの感染症は、時が来たら、収束しています。おおよそ、その時とは、18ヶ月です。自然界に備わっている「自浄効果」でこの自然界の中をきれいにしてくれる効果があるようです。 パンデミック […]

  • 2021年6月8日

スフィンクスの像は最初アヌビスだった

この記事の概要 スフィンクスの像は最初アヌビスだったのです。頭の大きさが非常に不自然だからです。体に比べて顔の大きさのバランスが悪く、顔部分は後になって彫り直されたものと多くの学者によって推測されていました。「スフィンクスの顔はもとは違う顔だった」ことは明確です。アヌビスは冥界の神で、エジプト中心都市であったリコポリスの守護神だと言われています。 スフィンクスの像は最初から人間の顔だったのか エジ […]

  • 2021年6月6日

ワクチン接種を強行するのはADE発症が目的

この記事の概要 ワクチン接種を強行するのはADE発症が目的なのでしょうか。まだ研究段階であるワクチン接種をしている国では、感染者、死者が急増している原因は、少なくとも一回はワクチン接種を受けた人の割合が、高いところです。 ADE発症 ワクチン強行はADE発症が目的だったのです。 抗体依存性感染増強( Antibody-dependent enhancement, ADE) とは、ウイルス粒子と不適 […]

  • 2021年6月2日

パンデミックが人工的に作られた決定的証拠

この記事の概要 パンデミックが人工的に作られた決定的証拠が出たのです。その決定的証拠がイギリスとノルウェーの学者によって発表されました。パンデミックには固有の指紋が発見されました。固有の指紋とは、実験室で人為的に手を加えた時にだけ現れるものであって、自然に現れるものではありません。 人工的に作られた決定的証拠 パンデミックが人工的に作られたことの決定的証拠がイギリスとノルウェーの学者によって、つい […]

  • 2021年5月30日

パンデミックの原因は武漢研究所からの漏洩

この記事の概要 パンデミックの原因は武漢研究所からの漏洩であることを主要メディアが認めるようになって来ました。このことは主要メディアによって陰謀論として扱われていました。マスコミは科学的な事実に目を背けて、政治的な偏見で見ていたのです。科学的なものを右とか左とか関係なく、中立的な立場で冷静にみるべきでした。 手のひら返し ワシントンポストの態度が180度急展開しました。パンデミックの原因は「武漢研 […]

  • 2021年5月29日

ワクチンを打つな!変異株が作られ感染が拡大

この記事の概要 ワクチンを打つな!変異株が作られ感染が拡大するのです。一番の懸念は、ワクチン開発の問題です。それは、抗体依存性感染増強(ADE)と呼ばれる現象です。これは副作用リスクです。この副作用リスクは、ワクチン開発で問題が生じます。ワクチンや過去の感染によって獲得した抗体が、感染した時にその抗体が免疫力にならず、逆に感染を悪化させ、重症化を引き起こす現象です。 ワクチンを打つと変異株を作る […]

  • 2021年5月28日

イルミナティカードが連邦議事堂襲撃事件を予言

この記事の概要 イルミナティカードが連邦議事堂襲撃事件を予言していたのです。ニュースでも普通に陰謀論が語られるようになりました。一般の新聞に陰謀論というと、はなからバカにしていて扱わなかったのですが、取り上げなかったメディアも含めて、急にリアルに暴動が、ある種の勢力ととして政治的な力を持って語られる様になりました。 イルミナティカードが連邦議事堂襲撃事件を予言していた 主な出来事であれば、なんでも […]

週間人気記事ベストテン

>聖典をかける少女

聖典をかける少女

地球は乗っ取られている。それも、私たちが、神だと信じている存在によって。「聖典をかける少女」によりますと、創世記がどのように、誰によって書かれたか説明されています。「プレアデス+かく語りき」がモチーフになっているようですが、地球は、30万年前に聖書に登場する創造神たちによって乗っ取られていることが理解できます。

CTR IMG