気になる情報

気になる情報

疑問に感じる世の中の出来事を読み解く

  • 2024年7月21日

JAL123便事件以降アメリカへの従属が加速

この記事の概要 JAL123便事件以降アメリカへの従属が加速し始めたのです。自衛隊による独立自衛を国民に認めさせないためにも、アメリカの背後にいる国際金融資本は確実にJAL123便を標的にする計画をしていたとしか思えません。その後のプラザ合 […]

  • 2024年7月14日

東京地検特捜部は戦後GHQによって作られた組織

この記事の概要 東京地検特捜部は戦後GHQによって作られた組織で、前身は「隠退増物資事件捜査部」と呼ばれました。日本の財物をアメリカにお届けするための組織です。終戦後、隠されている資産でダイヤモンドや金塊と言ったものを探すのが目的で、いわゆ […]

  • 2024年7月7日

AI同士がコミュニケーションし人類を駆逐する

この記事の概要 AI同士がコミュニケーションし人類を駆逐する時が来るかもしれません。予想しているスピードよりも、もっと早く進歩しています。人間を超える賢さを手に入れようとしているです。そのキーワードがディープランニングです。争いや殺し合いを […]

  • 2024年7月1日

会話するキノコが地球環境を変えていく

この記事の概要 会話するキノコが地球環境を変えていくとも言われています。キノコはその地下に張り巡らした菌糸で電気信号によって会話をしていると考えれています。人間の神経細胞が情報を伝える方法に、似ているのです。キノコに意識があるのではないかと […]

  • 2024年6月28日

信長はイエズス会に殺され家康はすり替えられた

この記事の概要 信長はイエズス会に殺され家康はすり替えられたのです。信長はイエズス会の申し出をことごとく受け国家を売り渡す危機に陥りそうでした。しかしながら、日本のエスタブリッシュメントは明智光秀を使って信長を葬ってしまいました。すり替わっ […]

  • 2024年6月24日

最新脳神経医学における生と死を隔てる臨死体験

この記事の概要 最新脳神経医学における生と死を隔てる臨死体験とはオカルト的な超常現象ではなく、本来脳が持っている機能の一部だという捉え方がが主流になりつつあります。脳の部位を刺激することによって、体外離脱などの現象が検証できる状況にまでなっ […]

  • 2024年6月21日

人類の終わりはすでに始まりを迎えている

この記事の概要 人類の終わりはすでに始まりを迎えているのです。ユニバース25の実験は、現代日本に恐ろしいほど当てはまります。ユートピアに突如、凶暴なオスの集団が現れ、あたり構わず攻撃してきます。メスが攻撃されると子育てをしなくなり、種が減少 […]

  • 2024年6月17日

プラズマ生命体の存在が神よりも自然が先

この記事の概要 プラズマ生命体の存在が神よりも自然が先にあったことを証明するのです。ユダヤ教・キリスト教などの西欧的な考えでは、神が万物を創造したと考えられていますが、日本の古代からある神道は自然があらゆるものを生じさせたと言う考えであり、 […]

  • 2024年6月14日

宇宙人は古代イスラエル人だった

この記事の概要 宇宙人は古代イスラエル人だったのです。ロズウェルに落ちたUFOに乗ってた3人のエイリアンはモンゴロイドでした。それを見た軍人は、日本が秘密兵器で仕返しに来たと思ったのです。コックピットの中にあった書物は聖書で創世記の冒頭でし […]

  • 2024年6月10日

核戦争が起きる確率は50%以上

この記事の概要 核戦争が起きる確率は50%以上だと述べられています。これを述べたのは、スコット・リッター氏です。その理由とは、バイデンはウクライナが米国製ミサイルをロシア国内に撃つことにグリーンライトを灯したからなのです。 6月半ばまでに核 […]

週間人気記事ベストテン

>聖典をかける少女

聖典をかける少女

地球は乗っ取られている。それも、私たちが、神だと信じている存在によって。「聖典をかける少女」によりますと、創世記がどのように、誰によって書かれたか説明されています。「プレアデス+かく語りき」がモチーフになっているようですが、地球は、30万年前に聖書に登場する創造神たちによって乗っ取られていることが理解できます。

CTR IMG