気になる情報

気になる情報

疑問に感じる世の中の出来事を読み解く

  • 2021年8月1日

グラフェンのナノ粒子は5G41.6GHzの周波数に共振する

この記事の概要 グラフェンのナノ粒子は5G41.6GHzの周波数に共振するのです。5Gは使用されているインターネットではありません。5Gは軍事レベルの武器システムです。グラフェンのナノ粒子は、行動変化を起こす周波数5Gによって興奮しやすくなります。接種者は実際には存在しない感覚を感じます。考えを持ちます。物が見得てしまいます。偽の記憶を持つようになります。本当の記憶が消えてしまいます。 5G周波数 […]

  • 2021年7月27日

チャップリンは政治のプロパガンダに利用された

この記事の概要 チャップリンは政治のプロパガンダに利用されたのです。利用される人とは、突然、大きく持ち上げられて、有名になります。年俸67万ドルを受け取ることになりました。これは、アメリカ大統領の7倍の額です。国際政治家であると同時にグローバリストであり社会主義者に傾倒し手先になるのです。 グローバリズムのプロパガンダ王 チャップリンは、喜劇王と言われています。実は、彼は、世界のグローバリズムのプ […]

  • 2021年7月24日

ワクチンパスポートの義務化に猛抗議

この記事の概要 ワクチンパスポートの義務化に猛抗議の波が広がっています。フランスではワクチンパスポートの強引さに対して激しい反対運動が起こりました。このような強制的な法案は、国民の大抗議には勝てません。マクロンは全国的な抗議ののち、ショッピングモールにワクチンパスポートを義務付けることを撤回せざるを得なかったのです。 ワクチンパスポート フランス政府は、ワクチンパスポートなしでレストランやバーに入 […]

  • 2021年7月21日

東京五輪が無観客なのはテクノロジーPRのため

この記事の概要 東京五輪が無観客なのはテクノロジーPRのためなのです。表向きは新型コロナ感染の拡大を予防するのが無観客の目的です。無観客であっても、「全てテクノロジーの発表ができさえすればいい」と言う手打ちが数ヶ月前に決まっていたようです。 テロリストの脅し 東京オリンピックに対して、テロリストが脅しをかけているため無観客にせざるを得ないと言うデマが飛び交っています。 IOCは東京オリンピックの中 […]

  • 2021年7月19日

世界支配者が世界の人口を5億人にする

この記事の概要 世界支配者が世界の人口を5億人にするようです。彼らにとって世界人口を5億にすると宣言しているのは戦争を欲望んでいるわけです。核戦争だけではなく、AI殺人兵器による人類抹殺計画もあります。 ジョージア・ガイドストーン アメリカのバージニア州の丘の上に大きな石碑があります。そこにはイルミナティ・フイメイソンが、中国語、英語、ロシア語などで書いています。世界の有名な言葉をそこに並べて、誰 […]

  • 2021年7月16日

酸化グラフェンはグルタチオンの喪失を招く

この記事の概要 酸化グラフェンはグルタチオンの喪失を招くようです。グルタチオン分子から電子が取り出す酸化グラフェンは、酸化を促してしまうものなのです。グルタチオンは、人間の体内に広く分布するプペチドという化合物です。強力な抗酸化作用があり、人間の体をサビつきから守ってくれる代表的な物質です。20代をピークに加齢とともに体内では減少します。60歳以上では非常に少なくなります。 グラフェン グラフェン […]

  • 2021年7月13日

イベルメクチンが人類を救う

この記事の概要 イベルメクチンが人類を救うようです。新たな変異株の出現に効果がない可能性があるワクチンに、国の資源全てを投じるのは賢明ではありません。「効果的なイベルメクチンを使用すべき」と医療専門家らは主張しています。 ワクチンテロが行われるのだろうか 東京オリンピック強行開催で特性変異株を世界に伝播を計画しているのでしょうか。東京オリンピックを使って一番凶悪な変異株を世界中に広げるためには、何 […]

  • 2021年7月9日

ワクチン接種ハラスメントが急増している

この記事の概要 ワクチン接種ハラスメントが急増しているようです。ワクチンを接種しないと「打たないのか」と同調圧力になってしまって、そのことがストレスになり、職場を辞めざるを得ない状態になっています。ワクチンの強要をどこまで貫けるかというと、個々人の選択を尊重しなければならないのが第一です。 ワクチン接種をめぐるハラスメント 最近は、ワクチンをめぐるハラスメントが急増しています。 日本弁護士連合会が […]

  • 2021年7月6日

医師たちが接種中止を求めて嘆願書を提出

この記事の概要 医師たちが接種中止を求めて嘆願書を提出しました。人が死んではいないのと感染者の大半もあまり重症化しない病気にも関わらず、安全性がまだ分かっていない遺伝子ワクチンを接種するのは「非常に危険ではないか」との嘆願書です。 新型コロナワクチンに警鐘を鳴らす コロナワクチンに対して、医師ら540人が接種中止を求めて嘆願書を出しています。 「新型コロナワクチンに警鐘を鳴らす医師と議員の会」によ […]

  • 2021年7月4日

ワクチン接種の危険性はデマではなく問題が明確

この記事の概要 ワクチン接種の危険性はデマではなく問題が明確だからです。国民の不安の出どころというのは、権威ある科学者たちです。その一人がノーベル賞受賞者のリュック・モンタニエ博士は、「ワクチンはさらに致死性の高い変異型の発生を助長する」と警鐘を鳴らしています。他にもワクチンを受けいている者全員が生来の免疫システムを破壊する」と述べています。 ワクチン接種の危険性に対して何がデマなのか ワクチン接 […]

週間人気記事ベストテン

>聖典をかける少女

聖典をかける少女

地球は乗っ取られている。それも、私たちが、神だと信じている存在によって。「聖典をかける少女」によりますと、創世記がどのように、誰によって書かれたか説明されています。「プレアデス+かく語りき」がモチーフになっているようですが、地球は、30万年前に聖書に登場する創造神たちによって乗っ取られていることが理解できます。

CTR IMG