• 2020年5月17日

オバマゲートの発端となったのはFBIが仕掛けた罠

この記事の概要 オバマゲートの発端となったのはFBIが仕掛けた罠だったのです。それはフリン氏に仕掛けられました。これがオバマゲートです。オバマゲートとは、事実がこんなに不思議な展開をするのかと思えるほどに、嘘が暴かれていきます。 オバマゲート FBIが、マイケル・フリン氏に仕掛けた罠、これがオバマゲートです。オバマゲートとは、本当に不思議な話です。 事実というのは、こんなに不思議な展開をするのかと […]

  • 2020年5月16日

新型コロナは太陽光と高湿度に弱い

この記事の概要 新型コロナは太陽光と高湿度に弱いのです。これは、米国土安全保障長官の科学技術顧問の方からの発表です。ウイルスは太陽光によって急速に不活化させられ、高湿度の場合も早く死にます。しかしながらこの発表をWHOは支持していません。 太陽光に弱い 新型コロナウイルスは、太陽光によって急速に不活化させられます。 この話は、アメリカで最近発表になったものです。太陽光が、もともとウイルスに対して効 […]

  • 2020年5月14日

霊峰剣山にはソロモンの秘宝アークが眠っている

この記事の概要 霊峰剣山にはソロモンの秘宝アークが眠っているという伝説があります。鶴岩、亀岩の下を131メートルほど掘り進んだところ、巨大な球体型をした太陽石が発見されました。高さ15メートルほどのピラミッド型の空間までも発見したというのです。 霊峰剣山 神聖な霊峰剣山は、多くの神社仏閣が建ち古くから修験道の聖地として知られています。西日本で二番目の高さを誇るこの山には、多くの謎が隠されているので […]

  • 2020年5月13日

不思議なレイラインが示す力の源

この記事の概要 不思議なレイラインが示す力の源は太陽の動きにあります。夏至や日の出、日没との関係があります。レイラインは、屈指のパワースポットです。直線上に偶然とは思えないほど聖地や遺跡、霊山があるのです。 イギリスのレイライン 20世紀初めに、イギリスにおいて The Old Straight Trackという書籍が話題を呼びました。 この書籍は、1925年に最初に出版されたアルフレッド・ワトキ […]

  • 2020年5月13日

中国コロナは真珠湾攻撃や911よりも酷い

アイキャッチ画像出典:スプートニク この記事の概要 中国コロナは真珠湾攻撃や911よりも酷いとの発言がトランプ大統領からありました。「やられたらやり返す」過去に外国から攻撃を受けたアメリカは必ず報復しています。 やられたらやり返す アメリカ政府は、アメリカにいる中国人ジャーナリストのビザを制限するという発表がありました。 中国武漢ウイルスの問題で、アメリカ人が、たくさんの命を失い、アメリカ経済が多 […]

  • 2020年5月11日

ディープステートにトランプ大統領は勝利

アイキャッチ画像出典:ビジネスインサイダー この記事の概要 ディープステートにトランプ大統領は勝利したのです。就任当時の大統領補佐官フリン氏を解任に追い込んだロシア疑惑はディープステートの恐ろしい手口でしたが、真実には勝てませんでした。今まで行ってきた数々の恐ろしい彼らの手口が通用しなくなってきました。 マイケル・フリン氏について フリン氏は、2016年のアメリカ大統領選挙時に、トランプ陣営の側近 […]

  • 2020年5月10日

世界を裏で動かすロスチャイルドの権力

この記事の概要 世界を裏で動かすロスチャイルドの権力の最大の力は、通貨発行権です。通貨発行権とは、お金を好きなときに好きなだけ発行できる中央銀行が持つ権利です。各国中央銀行が民間銀行であるため、多額の資本があれば株主になることができます。 世界を裏で動かす 世界を裏で動かすほどの影響力があるロスチャイルド家は、世界の金融、石油、政治、メディアなどを支配していると言われています。 1954年から年に […]

  • 2020年5月9日

イルミナティとフリーメイソン の違い

この記事の概要 イルミナティとフリーメイソン の違いとは、世界統一政府の樹立を目的としたノヴス・オルド・セクロールム(Novus ordo seclorum)英語で new world order、つまり新世界秩序を作ろうとしているのがイルミナティです。そのためにフリーメイソン に潜入したのです。 フリーメイソン とイルミナティ 都市伝説には、よくフリーメイソンとイルミナティが登場します。この二つ […]

  • 2020年5月8日

コロナウイルの9割はただの風邪だった

この記事の概要 コロナウイルの9割はただの風邪だったのです。普通のちょっとした鼻風邪や咳が出る程度です。中国人があれだけ大勢入国していたにもかかわらず、非常に感染者が少なく、病気になったのが1万人に1人で、重症になったのが40万人に1人です。これで騒いでたらどうにもなりません。 ブログの投稿に、「コロナウイルスの初期症状はもしかしたら田辺製薬のパプロンが効果あるのでは、私も熱が37度まで上がって、 […]

  • 2020年5月7日

中国報復案が出るほどアメリカの怒りは頂点に

この記事の概要 中国報復案が出るほどアメリカの怒りは頂点に達しています。世界にウイルスを撒き散らしたことへの中国の問題点と嘘をつく情報操作、隠蔽体質を問題視しています。武漢ウイルス研究所への立ち入り調査を拒否し続ければ武力行使が待っています。 具体的な報復案 アメリカのメディアの話題の焦点は、トランプ政権が中国に対して、新型コロナウイルス大問題に、「どのように報復をするのか」その具体的な報復案につ […]

>聖典をかける少女

聖典をかける少女

地球は乗っ取られている。それも、私たちが、神だと信じている存在によって。「聖典をかける少女」によりますと、創世記がどのように、誰によって書かれたか説明されています。「プレアデス+かく語りき」がモチーフになっているようですが、地球は、30万年前に聖書に登場する創造神たちによって乗っ取られていることが理解できます。

CTR IMG