• 2020年7月29日

アメリカが中国から南シナ海を奪還する

この記事の概要 アメリカが中国から南シナ海を奪還するために武力衝突する可能性が出てきました。中国による南シナ海の領有権は完全に違法であると国際法上の判決が出ています。法定拘束力はありますが、誰かが中国を追い出す必要があります。この判決を執行しなければなりません。それがアメリカ、オーストラリアそして日本も入るかもしれません。 米中武力衝突の危惧 11月のアメリカ大統領選挙の前に、アメリカ、オーストラ […]

  • 2020年7月28日

台湾へ軍事侵攻計画している

この記事の概要 台湾へ軍事侵攻計画しているようなのです。チャイナ・ウォッチャーの見解では、中共の長期目標である世界の覇権国になる可能性の扉が閉じる前に、軍事行動を取らざるを得ないのではないか」と言われ始めてきました。軍事行動を取る以外に他に選択肢があるとしたら、二つしかないのです。一つは辞任するか、もう一つは、国内問題に特化するかのどちらかです。 台湾へ軍事侵攻 有力なチャイナ・ウォッチャーの作家 […]

  • 2020年7月27日

松果体を活性化させる方法

この記事の概要 松果体を活性化させる方法には、「ただ一点を見つめる」トレーニングがあります。お勧めなのが、蝋燭の炎を見ているとただ一点を見やすくなります。次に自分自身の全ての所作、五感、触感などの全体的に感じることです。これを長く行っていると、徐々に松果体だけではなく、脳が活性化されます。 松果体を活性化させる 松果体を活性化させるための非常に重要なトレーニング方法があります。松果体は、幸せホルモ […]

  • 2020年7月26日

恵まれている人が苦しんでいる人をいじめている

この記事の概要 恵まれている人が苦しんでいる人をいじめているのです。いじめは至る所で発生しています。生活に困らない人たちが、苦しんでいる人たちの気持ちは分かりません。恐怖心を与えて煽っています。 恵まれている人々の傲慢さ 日本社会には、恵まれてる人と苦しんでる人がいます。恵まれているわけでもなく苦しんでいるわけでもない普通の人も多くいます。家族に恵まれ、友達に恵まれ、お金に恵まれ、健康に恵まれてい […]

  • 2020年7月23日

ニコラ・テスラという天才は波動が違う

この記事の概要 ニコラ・テスラという天才は波動が違うのです。人は、周波数300Hz台から600Hz台の世界の意識で、この世を生きています。この世的な周波数の中では、528Hzがこの世の問題を多く解決してくれます。心の問題もここにあります。741Hzの周波数と共振したならば、生きている世界は瞬く間に変化します。 天才ニコラ・テスラの波動 アインシュタインが天才と言われていましたが、アインシュタインに […]

  • 2020年7月22日

三峡ダムが崩壊寸前

この記事の概要 三峡ダムが崩壊寸前です。秒読み開始とまで言われるくらいになりました。三峡ダムの水位上昇が1日に4メートルいった上昇ペースで上がっています。このまま雨が、降り続くと非常に危険です。6億人に被害が及ぶと報じられるくらいですから、住民の方々はいち早く安全なところに避難して欲しいと願っています。 6億人に被害が及ぶ 三峡ダムが崩壊すると6億人に被害が及ぶことが予測されています。さらには、中 […]

  • 2020年7月18日

ワンワールド史観はメソポタミアのある勢力

この記事の概要 ワンワールド史観はメソポタミアのある勢力がつくってきた文明です。個別に発生した文明ではなく、一つの文明であり、すべての文明は、元々一つであるということです。ウバイトから始まって、そこから、あらゆる文明が広がって行きました。世界統一政府とは違います。 ワンワールド史観 歴史教科書の文明の発生は、メソポタミア文明、エジプト文明、黄河文明、インダス文明があり、そこから個別に発生したと言わ […]

  • 2020年7月14日

政府の借金が国民の借金にすり替えられ

この記事の概要 政府の借金が国民の借金にすり替えられています。インテリ、リベラルなコメンテーターが、政府の借金を国民の借金として、180度逆のことを言っているのです。このようなことを発信する人たちは、国民の味方のような顔をしていますが、自分の生活は安定しています。 子供にツケを回すな あるコメンテーターが、テレビでよく発言することがあります。それは、「日本は、一千兆円の借金がある」と。したがって、 […]

  • 2020年7月12日

日本の覇権を狙う藤原氏

この記事の概要 日本の覇権を狙う藤原氏の野望とプライドが日本を大東亜戦争で敗戦に導いてしまいました。歴史を振り返れば冠位や役職を藤原氏が独占したことや開墾した土地を荘園として私有地にしてしまうなど藤原氏に富が集中する仕組みをつくります。天武天皇の孫の長屋王を謀略で自害させるなど、藤原家の血の繋がっていない皇子を徹底的に排除したことなど、野望の血が日本そのものを焼け野原にしてしまいました。 藤原不比 […]

  • 2020年7月11日

川辺川ダムは水量4割カットに必要だった

この記事の概要 川辺川ダムは水量4割カットに必要だったようなのです。暴れ川で有名な球磨川には予算と年月がかかる放水路を造ることも検討されていました。しかし、できるだけ環境に負荷をかけなく、できるだけ安く、かつ4割の水をカットしようと思ったら、ダムしかありません。川辺川ダムは70%ほど準備ができていたのですが脱ダム宣言(旧民主党)によりダムは頓挫してしまいました。 暴れ川 記録的な豪雨によって、九州 […]

>聖典をかける少女

聖典をかける少女

地球は乗っ取られている。それも、私たちが、神だと信じている存在によって。「聖典をかける少女」によりますと、創世記がどのように、誰によって書かれたか説明されています。「プレアデス+かく語りき」がモチーフになっているようですが、地球は、30万年前に聖書に登場する創造神たちによって乗っ取られていることが理解できます。

CTR IMG