CATEGORY

歴史

  • 2020年11月1日

真珠湾攻撃をした山本五十六が日本を破滅に導いた

この記事の概要 真珠湾攻撃をした山本五十六が日本を破滅に導いたヒットマンだったのです。彼は結果的に日本国民の殺し屋になってしまいました。日本には戦争に勝つための研究(「英米合作経済抗戦力調査」)がされていましたが、近衛内閣の側近である共産主義者およびグローバリスト達が日本をぶっ潰す計画をしていたのです。ぶっ壊す計画である真珠湾攻撃を山本が実行しました。 「英米合作経済抗戦力調査」 「英米合作経済抗 […]

  • 2020年10月28日

戦争は経済力兵站力が決定づける

この記事の概要 戦争は経済力兵站力が決定づけることを日本の陸軍は知っていました。1945年に終わったあの戦争は、一般に教わっていることは陸軍が周りのアジアの国々を侵略したこととアメリカに戦いを挑んで行ったということです。その戦争は、無謀で無計画に侵略したことになっています。実はその無計画で無謀な戦争だったと言うことは「ゼロ」だったのです。事実ではありません。 陸軍は無謀な戦争を計画していなかった […]

  • 2020年10月17日

ミッドウェー海戦は負けるために仕組まれていた

この記事の概要 ミッドウェー海戦は負けるために仕組まれていたのです。図上演習では、ミッドウェー攻略作戦の最中に米空母部隊が出現し、艦隊戦闘が行われ、日本の空母に大被害が出て、攻略作戦続行が難しい状況だと分かっていながらも戦ったのです。これは山本五十六司令長官が売ったのです。既に国際金融資本の手先になっていたからです。 ミッドウェー海戦の艦隊 日本海軍機動部隊とアメリカ海軍機動部隊およびミッドウェー […]

  • 2020年10月10日

富士山の噴火が近いとされています

この記事の概要 富士山の噴火が近いとされています。宝永噴火の約1ヶ月半前には、南海トラフでM8.4~8.7の宝永大地震が発生しています。気象庁によりますと南海トラフ地震はいつ起きてもおかしくないと言われているのです。噴火による火山灰により首都圏はマヒし、停電、水道のストップ、交通網の混乱が想定されています。 富士山の噴火の歴史 近頃は富士山の噴火が近いのではないかと言われるようになってきています。 […]

  • 2020年8月17日

終戦から占領軍の本当の総力戦が始まった

この記事の概要 終戦から占領軍の本当の総力戦が始まったのです。総力戦の三本柱は、憲法強要・復讐裁判・洗脳教育でした。武力戦の後に、政治、経済、文化、思想に至るまで日本人を骨抜きにする戦いです。占領後は、「民主化してくれてありがとうございました」と多くの人が洗脳させられ、「日本が戦争で米国に負けたのは日本のためによかった」と思い込まされています。 総力戦 総力戦とは、武力戦を中心に軍事、政治、経済、 […]

  • 2020年8月14日

日本が米国に敗戦した本当の理由

この記事の概要 日本が米国に敗戦した本当の理由は、国際金融資本家の策略にあったからです。陸軍は平和主義者でした。国際金融資本家から潤沢な資金を提供された近衛の側近たちは、具体的に日本を動かし、近衛をサポートし、近衛をそそのかして、日本を戦争や敗戦へと向かわせました。 近衛文麿の戦略 終戦日を迎えると、「なぜ日本は、こんなにひどい戦争をしてしまったのか、なぜ陸軍は暴走してしまったのか」と思っていまし […]

  • 2020年7月12日

日本の覇権を狙う藤原氏

この記事の概要 日本の覇権を狙う藤原氏の野望とプライドが日本を大東亜戦争で敗戦に導いてしまいました。歴史を振り返れば冠位や役職を藤原氏が独占したことや開墾した土地を荘園として私有地にしてしまうなど藤原氏に富が集中する仕組みをつくります。天武天皇の孫の長屋王を謀略で自害させるなど、藤原家の血の繋がっていない皇子を徹底的に排除したことなど、野望の血が日本そのものを焼け野原にしてしまいました。 藤原不比 […]

  • 2020年4月26日

アマビエの正体は疫病封じの須佐之男命だった

写真出典:京都大学附属図書館所蔵 この記事の概要 アマビエの正体は疫病封じの須佐之男命だったのです。アマビエは海から来ました。海を支配しているのは須佐之男命です。共に疫病を封じ込めるところが共通しています。アマビエの絵と須佐之男の御札にも共通性があります。 九州の妖怪 写真出典:京都大学附属図書館所蔵 最近SNSで流行っているのが、アマビエです。これは、九州の妖怪と言われています。 江戸時代の肥後 […]

  • 2020年2月19日

イルミナティーはドイツを潰すために日本を利用した

この記事の要約 イルミナティーはドイツを潰すために日本を利用したのです。このことは、フリーメイソン のアルバート・パイクの書簡に裏付けられています。その要約は1回目は、ロシアを倒すため、2回目はドイツを倒すため、3回目はシオニストであるユダヤの世界支配主義者とイスラム教徒が最終戦争をするためなのです。 第二次世界大戦の目的 第二次世界大戦で、イルミナティーはアメリカのルーズベルトとヨーロッパのチャ […]

  • 2020年1月31日

君が代はヘブライ語で日本の中に溶け込んでいる

この記事の概要 君が代はヘブライ語で日本の中に溶け込んでいるのです。古代イスラエル人が日本に来た痕跡がたくさん残っています。これを否定できても、系統樹の進歩により日本人のDNAの40%が古代イスラエル人と近い関係があることが証明された現在ヘブライ語が残っていることは否定できません。 イスラエルの散乱 神の民となったユダヤ人と呼ばれるイスラエルの民の子孫が紀元70年から世界に散っていきました。 西暦 […]

>聖典をかける少女

聖典をかける少女

地球は乗っ取られている。それも、私たちが、神だと信じている存在によって。「聖典をかける少女」によりますと、創世記がどのように、誰によって書かれたか説明されています。「プレアデス+かく語りき」がモチーフになっているようですが、地球は、30万年前に聖書に登場する創造神たちによって乗っ取られていることが理解できます。

CTR IMG