CATEGORY

歴史

  • 2018年12月5日

徳川埋蔵金が赤城山北西部にあるとされる

この記事の要約 徳川埋蔵金が赤城山北西部にあるとされる伝説の要因の一つは、小栗上野介が勘定奉行時代に徳川家の大金を隠蔽したことが今日まで伝えられています。幕府が有事に備えて備蓄した分銅型の大法馬金は、現存していませんが隠されているとしたら、どこかにあるはずです。 徳川埋蔵金の噂 徳川埋蔵金というと幕末に薩長との戦に備えて、幕府が密かに軍資金とするために、赤城山に埋めたという小栗上野介の話が出て来ま […]

  • 2018年10月19日

南米で発見された白いミイラには謎

この記事の要約 南米で発見された白いミイラには謎の部分が多いのですが、防腐目的のために白い珪藻土で塗られていることは理解できます。もう一点は、棺に納められていたので身分の高い人物だった様です。白い神々の伝説がああるため、敬う気持ちを表したのかもしれません。 1. 真っ白いミイラの正体 南米で妖しいミイラが沢山発見されています。真っ白いミイラで、石膏を塗ったようなものです。ケイ素が塗られており、腐敗 […]

  • 2018年10月5日

平将門の北斗七星呪術結界は神社で呪術的封印

この記事の要約 平将門の北斗七星呪術結界は神社で呪術的封印をしているのです。封印と祀ることにより、守られるというご利益も得たのです。世界の歴史は宗教的、呪術的なものにより動いています。無宗教と言われる人も心の底では、目に見えない何かを信じているところがあります。 1. 平将門 将門公と言えばご存知の通り、藤原秀郷に打たれました。将門は関東を支配していましたが、もともとは皇室の血を引いていたのです。 […]

  • 2018年9月9日

鬼門の方角から鬼すなわち邪気がやって来ます

この記事の概要 鬼門鬼門の方角から鬼すなわち邪気がやって来ます。邪悪な霊がやって来ると考えられているのです。このようなことが信じられていたので霊的に防がなければなりません。北東は、鬼が出るところなので鬼門を封じ、征伐してしまうという思想です。これは鬼門の謎です。 鬼門の方角 北半球の家というのは家を建てる時にはなるべく、太陽光が入るように窓や玄関は南の方に向いているようにします。家相という家の見方 […]

  • 2018年6月7日

「八咫鏡」(ヤタノカガミ)に記されたヘブライ語

この記事の要約 「八咫鏡」(ヤタノカガミ)に記されたヘブライ語の謎があります。聖なる鏡という小説には「我は在て在るものなり」というヘブライ文字が刻まれていて日ユ同祖論の古代イスラエル人が日本に渡来し、日本人の皇室及び日本人の先祖になったことに起因しています。 三種の神器とは皇室の王権の象徴 三種の神器とは皇室の王権の象徴であり、それをレガリアと言います。それを持っていることが正統性の証なのです。 […]

  • 2018年5月24日

古代ヘブライ語が記された指輪と丸石

この記事の要約 古代ヘブライ語が記された指輪と丸石が、淡路島で見つかりました。淡路島は古事記日本書紀でも、最初に作られた国です。文字として遺跡から出てきたのは大変な驚きでした。ユダヤ人は世界に散っているので、発掘されたものは、ユダヤ人が日本に来た証なのです。 淡路島とイスラエル 2017年5月14日、淡路島でイスラエル建国69周年が行われました。なぜ淡路島でイスラエル建国69周年を行ったのでしょう […]

  • 2018年5月22日

宗教で最も重宝される言葉は「従順」

この記事の要約 宗教で最も重宝される言葉は「従順」です。どこの宗教組織も「従順」が第一の律法なのです。組織を守るためには、組織の枠に閉じ込めておく必要があります。人間が神の知識を持っては困ります。知識を手にすることで愚鈍な状態から目ざめてもらっては迷惑なのです。 バチカンの歴史 ローマ教皇の歴史は、魔女狩りに見られるように結構血生臭い歴史があるのです。イエス・キリストの正統的解釈を持っているのがカ […]

  • 2018年3月19日

仮想通貨ビットコインの成り立ちは

この記事の要約 仮想通貨ビットコインの成り立ちは、為替操作をなくし国際社会の経済安定が目的です。貿易を有利にするため自国の通貨を安くし、製品を海外に買ってもらうのが現状社会です。通貨の流通が大変不安定になるのに歯止めになるのがビットコンと考えられています。 1. 通貨の成り立ち 仮想通貨、電子マネー、通貨はある一定量制限を持たないと価値が出ません。漢字の通貨には貝がついていますが、昔は、貝が通貨の […]

>聖典をかける少女

聖典をかける少女

地球は乗っ取られている。それも、私たちが、神だと信じている存在によって。「聖典をかける少女」によりますと、創世記がどのように、誰によって書かれたか説明されています。「プレアデス+かく語りき」がモチーフになっているようですが、地球は、30万年前に聖書に登場する創造神たちによって乗っ取られていることが理解できます。

CTR IMG