CATEGORY

歴史

  • 2018年3月19日

仮想通貨ビットコインの成り立ちは

この記事の要約 仮想通貨ビットコインの成り立ちは、為替操作をなくし国際社会の経済安定が目的です。貿易を有利にするため自国の通貨を安くし、製品を海外に買ってもらうのが現状社会です。通貨の流通が大変不安定になるのに歯止めになるのがビットコンと考えられています。 1. 通貨の成り立ち 仮想通貨、電子マネー、通貨はある一定量制限を持たないと価値が出ません。漢字の通貨には貝がついていますが、昔は、貝が通貨の […]

  • 2018年3月14日

バチカンの歴史が変わろうとしています

この記事の要約 バチカンの歴史が変わろうとしています。愛と平和の象徴バチカンと言われていますが、血塗られた歴史もあります。今の教皇は、儀式の文言や様々なところに変革を示し、質素な生活を選び、秘教と根付いたところとは別に何かをやろうとしているのかも知れません。 1. キリスト教正統派 愛と平和の象徴バチカンと言われていますが、血塗られた歴史もあります。ローマ教皇の歴史は、血なまぐさい、歴史があります […]

>聖典をかける少女

聖典をかける少女

地球は乗っ取られている。それも、私たちが、神だと信じている存在によって。「聖典をかける少女」によりますと、創世記がどのように、誰によって書かれたか説明されています。「プレアデス+かく語りき」がモチーフになっているようですが、地球は、30万年前に聖書に登場する創造神たちによって乗っ取られていることが理解できます。

CTR IMG