CATEGORY

政治・経済的

  • 2021年1月8日

トランプ最後の切り札は軍事オプション

この記事の概要 トランプ最後の切り札は軍事オプションしかありません。そのために選挙後に軍と司法省の人事変更を行なってきました。ディープステートの大きな力に阻まれることを察知していたので、軍事オプションの準備を着々としていました。そのため最後は、軍事オプションを使うと言われています。軍事法廷はすぐに行うことができます。 最後の切り札 1月6日のジョイントセッション、上下合同議会が終わりました。結果は […]

  • 2020年12月22日

バイデン氏への1300万票偽造投票と誰もが分かる

この記事の概要 バイデン氏への1300万票偽造投票と誰もが分かるのです。トランプ氏は、7,400万票獲得しました。これははっきりしています。投票をした人数の1億4千万から、7,400万を引くと、6,634万が、バイデン氏の得票になるはずなのです。これは1,300万票以上がどこかか来たことになります。単純な計算をしてみても、不正選挙があったことを証明できます。 投票詐欺がシンプルに証明された 202 […]

  • 2020年12月19日

ディープステートの正体が見えてきた

この記事の概要 ディープステートの正体が見えてきたのです。沼地の泥水を抜いたらワニたちが出てきました。「勝つために手段を選ばない」というのが彼らの流儀です。憲法を守ることは毛頭ありません。政府内政府の者たちは、メディアを通じて嘘をつき通し、既成事実をつくり上げ、嘘の歴史を積み上げていくのです。しかし、彼らの時代はもう終わりです。 沼地の泥水を抜こう テキサス州がペンシルベニア、ジョージア、ウィスコ […]

  • 2020年12月13日

逆転の可能性は大いにある

この記事の概要 逆転の可能性は大いにあるのです。トランプ陣営が主張する不正票の数と確実な証拠が重要になります。ドミニオン社の投票機の不正について我々は、統計的・数学的な専門家から多くの証拠があります。数十万票が突然バイデン氏に数えられたその時に、机の下のスーツケースから不正投票用紙が出されて数えられている証拠も出ています。リン・ウッド弁護士が最高裁で勝訴するはずです。   まだ完全が終わ […]

  • 2020年12月12日

連邦最高裁が申し出を退けた理由

この記事の概要 連邦最高裁が申し出を退けた理由は「他州での選挙実施方法に関し訴訟を起こすだけの法的利益を示していない」というものでした。訴訟の理由はその4つの州が憲法を守らずに選挙を行い、憲法を守った州に対して不平等が生じ他の州の平等権を破壊したからです。この点は全く正しいのです。問題は、州が州を訴えたことです。そのため、リン・ウッド弁護士が個人で段階を経て連邦最高裁で戦いを始めました。 最高裁が […]

  • 2020年12月2日

ディープステートはトランプ政権の転覆計画

この記事の概要 ディープステートはトランプ政権の転覆計画を企てていたのです。異なる州で、異なるやり方で票を少しずつバイデン票を増やしていく手法です。これは、非常に察知されずらいものです。バイデンが自然に勝つ予定でしたが、トランプ大統領の得票はあまりにも多過ぎたため、最初に作った勝利の方程式ではバイデンの劣勢を挽回することができないため出所不明の郵便票で増やすことになったのです。 ディープステートは […]

  • 2020年11月18日

今回の選挙はトランプ大統領が大勝だった

この記事の概要 今回の選挙はトランプ大統領が大勝だったはずでしたが、シリコンバレー、マスコミ、ソーシャルメディア、ハイテク企業が民主党と結託して不正行為を行いました。これらの犯罪者は一人も逃げられません。弁護士の発言は、好き勝手に容疑者を断言するわけはありません。確証がなければ、発言をするはずがないのです。押収したサーバーに保存されたデータを見て非常に確証を持ったのでしょう。 不正行為の証拠を見つ […]

  • 2020年11月16日

アメリカ史上見たことのない光景を見る

この記事の概要 アメリカ史上見たことのない光景を見ることになるのです。ポンペイオ国務長官はブレない口調で、「我々は準備はできている。穏やかにトランプ政権の二期目に移行する準備ができている」と答えました。ポンペイオ国務長官の発言は、トランプ大統領の再選には問題がないことを示唆しました。ポンペイオ国務長官は、アメリカの外務大臣でCIA長官を務めたことのある人物でプロの情報通であり現在のアメリカ情勢と内 […]

  • 2020年11月14日

大統領不正選挙はまさにクーデターだ

この記事の概要 大統領不正選挙はまさにクーデターだと言えるほどです。ディープステートはすでに武装しておりトランプ氏に勝つために史上最悪の選挙詐欺を行っているのです。不正行為の票をつくり出すスコアカードで行ってもトランプの得票に追いつかないので、用意していた大量の郵便投票を搬入しありとあらゆる手段を使っています。 不正選挙の騒ぎをクーデターと言える(「国家に対する打撃」) ネットユーザーのツイートに […]

  • 2020年11月8日

本物の投票用紙にはGPS機能があり不正が暴かれる

この記事の概要 本物の投票用紙にはGPS機能があり不正が暴かれるようです。すべての投票用紙には、QFSブロックチェーン暗号化コードといった透かしが組み込まれていました。これは追跡システムであるため、すべての法定投票をGPSで見つけることができるようです。そのためC国から大量の偽物の投票用紙が持ち込まれたことがバレてしまっています。民主党バイデン候補者は、危ない立場になる可能性が出てきました。 本物 […]

>聖典をかける少女

聖典をかける少女

地球は乗っ取られている。それも、私たちが、神だと信じている存在によって。「聖典をかける少女」によりますと、創世記がどのように、誰によって書かれたか説明されています。「プレアデス+かく語りき」がモチーフになっているようですが、地球は、30万年前に聖書に登場する創造神たちによって乗っ取られていることが理解できます。

CTR IMG