SEARCH

「社会」の検索結果65件

  • 2020年9月14日

黙示録の白い馬、赤い馬、黒い馬が現れた

この記事の概要 黙示録の白い馬、赤い馬、黒い馬が現れたようなのです。白い馬とは白人で彼らが大統領を支持しています。赤い馬とは中国共産党でそれに乗っている者は、人々が互に殺し合うようになるために、地上から平和を奪い取ることを許されました。黒い馬とは、イスラム教徒です。黒はイスラムの象徴です。 白い馬 ヨハネの黙示録の予言の一つに、ヨハネの黙示録六章1節から2節には次のように記されています。1節:「子 […]

  • 2020年8月31日

宇宙エネルギーが新しいエネルギーになる

この記事の概要 宇宙エネルギーが新しいエネルギーになるのです。ごく僅かな人々の利益のために無料に近いエネルギーが一般化されません。時代は変わりつつあります。宇宙エネルギーが、薬から解放し、いつまでも若々しく元気で過ごせるようになります。エネルギーも石油から解放される時代になるでしょう。 惑星には人が住んでいる 世の中のタブー中のタブーは、太陽系に人間の形をした人が住んでいるということです。つまり水 […]

  • 2020年8月29日

安倍政権も子年の犠牲になってしまった

この記事の概要 安倍政権も子年の犠牲になってしまったのです。子年に一体何が起こっていたのでしょうか。なんと6回中5回も首相が交代していると言う子年の政変率は、83%という政変のジンクスがあったのです。他には、オリンピックを行う年に政権が交代されるジンクスもあるのです。それがとうとう実現されてしまいました。 日本の首相を襲う政権交代を繰り返す怪しいジンクス 永田町でも頻繁に囁かれるようになった不思議 […]

  • 2020年8月20日

悪魔の所業臓器狩りの恐ろしい実態

この記事の概要 悪魔の所業臓器狩りの恐ろしい実態が中共にあります。中国で臓器移植が行われるようになったのは、中共幹部が臓器移植によって不老不死を求めようとしていたのが始まりでした。世界中の富裕層に臓器を売って儲けることができることに気がつきました。囚人の供給源が国家の警察を通じて用意されています。 臓器ビジネスの始まり 中国の共産主義は、国家社会主義のようでありナチスに似たものがあります。その本質 […]

  • 2020年8月17日

終戦から占領軍の本当の総力戦が始まった

この記事の概要 終戦から占領軍の本当の総力戦が始まったのです。総力戦の三本柱は、憲法強要・復讐裁判・洗脳教育でした。武力戦の後に、政治、経済、文化、思想に至るまで日本人を骨抜きにする戦いです。占領後は、「民主化してくれてありがとうございました」と多くの人が洗脳させられ、「日本が戦争で米国に負けたのは日本のためによかった」と思い込まされています。 総力戦 総力戦とは、武力戦を中心に軍事、政治、経済、 […]

  • 2020年8月14日

日本が米国に敗戦した本当の理由

この記事の概要 日本が米国に敗戦した本当の理由は、国際金融資本家の策略にあったからです。陸軍は平和主義者でした。国際金融資本家から潤沢な資金を提供された近衛の側近たちは、具体的に日本を動かし、近衛をサポートし、近衛をそそのかして、日本を戦争や敗戦へと向かわせました。 近衛文麿の戦略 終戦日を迎えると、「なぜ日本は、こんなにひどい戦争をしてしまったのか、なぜ陸軍は暴走してしまったのか」と思っていまし […]

  • 2020年8月12日

日本は支配者層と被支配者層に別れていなかった

この記事の概要 日本は支配者層と被支配者層に別れていなかったのです。天皇は神の子孫の位置づけですが、天皇イコール国民なのです。国民が幸せでなければ天皇は幸せにはなれません。「民のかまどより煙がたちのぼらないのは、貧しくて炊くものがないのではないか。都がこうだから、地方はなおひどいことであろう」と仰せられ、三年間、税を免除された話が残っているくらいです。 日本の三本柱 日本の社会には、三本の柱があり […]

  • 2020年8月11日

アグネス・チョウの逮捕に抗議する

この記事の概要 アグネス・チョウの逮捕に抗議する人々は、世界中に広がっています。中共は、国家安全法違反、国家分裂の容疑で23歳の女性を逮捕しました。彼女は無罪です。しかし無期刑を受ける可能性があります。中国共産党は、世界から糾弾される証拠をつくってしまったのです。今こそ国際社会は一致団結する時なのです。 ジミー・ライとアグネス・チョウ 2020年8月の10日香港でジミー・ライ、アグネス・チョウをは […]

  • 2020年8月5日

死因はコロナではなく寿命か基礎疾患だった

(武田邦彦氏×宮沢孝幸氏の対談のまとめ) この記事の概要 死因はコロナではなく寿命か基礎疾患だったのです。イタリアで新型コロナによる死者が増大し世界を震撼させました。イタリアで新型コロナウイルスに苦しんだのはほとんどが、高齢者や基礎疾患のある人でした。イタリア国立衛生研究所は、詳細な新型コロナの感染拡大に関するデータを調査し研究成果を発表しています。それによりますと、死亡した人の約96%には基礎疾 […]

  • 2020年7月31日

PCR検査は非特異的反影響が出る

この記事の概要 PCR検査は非特異的反影響が出ると書いてあります。非特異的反影響とは、ある状態や疾患に特徴的にみられるとは限らないことです。そのためPCR 検査を行うと、普通のコロナウイルスも検出してしまいます。陽性になってしまいます。PCR検査は、コロナウイルスを判定できると錯覚しています。 症状のない人から感染する話が出てから 新型コロナの問題点は、症状のない人から感染する話がありました。その […]

>聖典をかける少女

聖典をかける少女

地球は乗っ取られている。それも、私たちが、神だと信じている存在によって。「聖典をかける少女」によりますと、創世記がどのように、誰によって書かれたか説明されています。「プレアデス+かく語りき」がモチーフになっているようですが、地球は、30万年前に聖書に登場する創造神たちによって乗っ取られていることが理解できます。

CTR IMG