SEARCH

「不思議」の検索結果61件

  • 2021年6月29日

松果体が活性化されていた時代は磁覚で会話

この記事の概要 松果体が活性化されていた時代は磁覚で会話をしていたようです。第三の目が開き、言葉や文字は発達していませんでした。記録に残るものがないため時代遅れの時代と評されていますが、現代のようにスマホがなくても古代の人々は全ての情報が瞬時に松果体を通して感じ取っていたようなのです。 松果体は第三の眼 松果体は、第三の眼とも言われる謎の器官です。 松果体は脳内の中央二つの大脳半球の間に位置する小 […]

  • 2021年6月20日

古代の木はシリコンベースでデータが保存

この記事の概要 古代の木はシリコンベースでデータが保存されていたのです。木は電力を生み、根っこを通じて、データを交換し合い、地球全体のデータを保存し合います。先住民は、この木と交信することであらゆる情報を受け取っていたという話もあります。そこで、飛来した生命体にとって都合が悪いので、これを知って破壊したのでしょうか。 偏った価値観が植え付けられた 2016年にロシア人のある方が、地球には森が存在し […]

  • 2021年6月15日

埋没した瀬織津姫の謎

この記事の概要 埋没した瀬織津姫の謎には、古事記・日本書紀には書かれていませんが、不思議なことに大祓祝詞には、この神様の名前が出てきます。祝詞(のりと)に出てくるということは、神道にとっては非常に重要なことなのです。祓い清めるのことが基本だからです。非常に重要な神様なのに、古事記・日本書紀にはありません。消された。封印されたとしてミステリアスな存在として語られています。 瀬織津姫 「瀬織津姫」は、 […]

  • 2021年5月29日

ワクチンを打つな!変異株が作られ感染が拡大

この記事の概要 ワクチンを打つな!変異株が作られ感染が拡大するのです。一番の懸念は、ワクチン開発の問題です。それは、抗体依存性感染増強(ADE)と呼ばれる現象です。これは副作用リスクです。この副作用リスクは、ワクチン開発で問題が生じます。ワクチンや過去の感染によって獲得した抗体が、感染した時にその抗体が免疫力にならず、逆に感染を悪化させ、重症化を引き起こす現象です。 ワクチンを打つと変異株を作る […]

  • 2021年5月22日

地球外生命体の力で世界中のピラミッドはつくられ

この記事の概要 地球外生命体の力で世界中のピラミッドはつくられたのです。建造物の壁に見られる超人の肖像は、非常に興味深いものです。この遺跡にはピラミッドがあります。空から来た人々を象徴したレリーフがあるのです。この建造物が空から来た生命体の手を借りて建てられたことを裏付けているに違いありません。 干しレンガで作ったピラミッド 現在、ペルー北部ランバイェケ(Lambayeque:考古学遺跡からの工芸 […]

  • 2021年5月19日

地球の至る所に巨大なピラミッドがある

この記事の概要 地球の至る所に巨大なピラミッドがあるのです。その多くは非常に古く建築された期限が全く分かっていません。ピラミッドが放出している膨大なエネルギーが、どのように、どれだけ放出しているのかを調査されています。 謎めいた建造物が数千以上もある 宇宙から飛来した人物たちはある渓谷だけで250ものピラミッドを建てたと言われています。隠れた力を持つ記念建造物は、未だ解明できていないエネルギーを送 […]

  • 2021年5月17日

日本が戦争に負けることは仕組まれていた

この記事の概要 日本が戦争に負けることは仕組まれていたのです。真珠湾攻撃は非常に罪が重いのです。戦争のシナリオを全てひっくり返したのは、真珠湾攻撃でした。真珠湾攻撃は世界にとって悲劇でした。これがなければアメリカは本格的に参戦しなかったのです。日本の悲劇どころかアメリカの若者たちも多く亡くなりました。 世界の悲劇になった真珠湾攻撃 アメリカとは限定戦争にする予定でした。それは、アメリカが植民地にし […]

  • 2021年5月3日

ツインソウルは自分と同じ魂の故郷から来た人

この記事の概要 ツインソウルは自分と同じ魂の故郷から来た人なのです。ツインソウルと出会って、共時性(シンクロニシティ)のような不思議な現象を体験することもあります。ツインソウルとの出会いの目的は恋愛ではなく魂の覚醒です。 ツインソウルとの出会い ツインソウルと出会うと、どのようなことが起こるのでしょうか。 そもそもツインソウルとは、何なのでしょうか。それは、ひとつの魂が二つに別れた関係と言われてい […]

  • 2021年3月5日

飛騨王朝が最古の王朝で位山こそが世界の中心

この記事の概要 飛騨王朝が最古の王朝で位山こそが世界の中心だったのです。高天原は、日本にいくつもあり、その中でも一番古いのがこの飛騨の高天原です。飛騨を訪れると心が穏やかになり日本人としての感性が蘇ってくるのは、ここが日本の発祥の地であり世界の故郷だからなのでしょうか。母音言語の日本は平和を生み出す力があります。 飛騨高山の伝説 岐阜県、高山地方に飛騨の口碑(こうひ:言い伝え)の伝説が残っています […]

  • 2021年2月17日

日本人の主要民族は古代イスラエル人だった

この記事の概要 日本人の主要民族は古代イスラエル人だったことが理解できるようです。アジアを各地を旅行した人やユダヤ人と長く暮らしたことがあるヨーロッパ人が、江戸時代、明治時代に訪れて驚いたのは、日本人はユダヤ人の顔にそっくりだということでした。現在では混血が進みモンゴロイドに近い顔立ちになっていますが、昔はヨーロッパ人のような風貌だったようです。 日本人の顔立ち アジアを巡る旅して来た人が日本に訪 […]

>聖典をかける少女

聖典をかける少女

地球は乗っ取られている。それも、私たちが、神だと信じている存在によって。「聖典をかける少女」によりますと、創世記がどのように、誰によって書かれたか説明されています。「プレアデス+かく語りき」がモチーフになっているようですが、地球は、30万年前に聖書に登場する創造神たちによって乗っ取られていることが理解できます。

CTR IMG