八咫烏と陰陽道との関わりはある意味

八咫烏と陰陽道との関わりはある意味

  • 2019年1月5日
  • 2019年7月25日
  • 歴史

この記事の要約

八咫烏と陰陽道との関わりはある意味において秘密結社として日本の国体を裏で守ってきました。表の大和朝廷と裏の陰陽師集団があり、八咫烏と言われてもいます。もう一つの説では、彼らは、莫大な富と権力を持っていて、毛並みも良い家柄に八咫烏がいると言うのです。


1. 八咫烏(やたがらす)の紹介

日本の神話に出てくる初代神武天皇が統制の折、熊野山中で道に迷ってしまいました。そこに颯爽と現れた一羽の烏によって、道案内をしてもらい、何とか助かったというのです。その烏のことを八咫烏と言います。

日本書紀には天照大御神が遣わしたと書かれています。また 姓氏録によれば、八咫烏は賀茂御祖神社(下鴨神社)で祀られている賀茂建角身命(もたけつのみのみこと)の化身と伝えられています。

熊野大社行きますと、八咫烏は神の使いとしてシンボルとなっています。 和歌山県の熊野三山(熊野本宮大社、熊野速玉大社、熊野那智大社の三つの神社の総称)では、この八咫烏が神の使いとして祀られています。

ヤタはヤアタ(八咫)の略です。咫(あた)は上代の長さの単位です。 ここでいう八咫は単に「大きい」という意味であるとされています。


2. 烏と言えど人

烏とは言いますが、人です。烏の子孫が鴨氏で、鳥の称号を持ちます。鴨氏というのは下鴨神社、上賀茂神社というのがります。皇室、天皇家を取り仕切る一族の鴨族ですが、神道の呪術、陰陽道の安倍晴明の師匠も鴨氏なのです。陰陽道の中では、宗家であり本流です。

3. 陰陽道との関わり

陰陽道というのはご存知の通り森羅万象、この世は全て陰と陽からなっています。表と裏があります。当然ながら陰陽道にも表と裏がるのです。表の陰陽道というのは、大和朝廷に組み込まれた省庁です。それとは別に裏には、裏の陰陽師集団があります。彼らのことを八咫烏と言います。ある種、秘密結社として日本の国体を守って来たのです。


4. 飛鳥説によると

彼らの正体はユダヤ人で祭祀を司るレビ族です。七十人ぐらいの人数で構成され、上部の組織に十二人、これが大鴉です。十二人のうち上位三人が金鵄と呼ばれています。三人で一人の裏天皇を構成していると言われています。天皇にも裏と表があり、裏は三人で一人の役を務めています。裏の秘密結社は、陰陽道集団です。八咫烏たちです。

八咫烏の人たちは戸籍がありません。皇室も戸籍がないのです。苗字もなければ、国民でもないのです。

八咫烏の人たちも戸籍がない、いるのかいないのかがわかりません。怪しい世界です。社会には必ず裏があります。表の情報だけが真実ではありません。

政治の裏に通じている方の本当の八咫烏とは、八咫烏の組織はあるとのことです。ただし、秘密結社ではありません。莫大な富と権力を持っていて、毛並みも良い家柄に八咫烏がいるのです。

陰陽道ではなく、彼らは、藤原氏なのです。藤原氏の権力があらためて復活した時が、明治維新だったのです。それを仕掛けたのは八咫烏であり藤原氏でした。上部組織とは、それを隠すために八咫烏があるのです。


まとめ

ある意味において秘密結社として日本の国体を裏で守ってきた

烏の子孫は鴨氏と言う説

陰陽道ではなく、彼らは、藤原氏と言う説


紹介欄

弥栄の烏 八咫烏シリーズ6

本当は女系で万世一系だった 八咫烏(ヤタガラス)の「超」日本史 皇后を輩出し続けた一族「賀茂氏と三輪氏」で全ての謎が解ける

安倍晴明占術大全―『〓〓内伝金烏玉兎集』現代語訳総解説 (Esoterica selection)

八咫烏と陰陽道との関わりはある意味
最新情報をチェックしよう!
>聖典をかける少女

聖典をかける少女

地球は乗っ取られている。それも、私たちが、神だと信じている存在によって。「聖典をかける少女」によりますと、創世記がどのように、誰によって書かれたか説明されています。「プレアデス+かく語りき」がモチーフになっているようですが、地球は、30万年前に聖書に登場する創造神たちによって乗っ取られていることが理解できます。

CTR IMG