ワカメが髪の毛を増やす都市伝説には根拠があった

ワカメが髪の毛を増やす都市伝説には根拠があった

この記事の要約

ワカメが髪の毛を増やす都市伝説には根拠があったのです。海藻類が、頭皮や髪の毛を回復させる働きがあるのです。理由は、海藻類には、腸内細菌が大好きな水溶性の食物繊維がたくさん含まれているからです。


ワカメが髪の毛を増やす理由

昔はワカメや昆布を食べれば髪の毛が生えて、丈夫な髪が育つという言い伝えがありました。

ところが、現代では、海藻類のワカメや昆布などには、医学的には発毛効果に根拠がないと言われるようになりました。

「発毛効果がある」と昔に言われていたこの根拠は、どこから生じたのでしょうか。

現代医学的では、「海藻類を食べると髪の毛が生える」という伝説は「真実ではない」と一刀両断されています。

しかしながら、ワカメが「髪の毛を増やす」ということには、根拠があるのです。


海藻類が頭皮や髪の毛を回復させる

よい漁場を整えるために海の上にある大地の森林を豊かにしなければならないことを、長年の経験の伝承で漁師の人たちは知っています。

森林が根付く大地から海へ流れ出る川の水や雨水には、豊富な栄養が含まれています。

注がれてきた水には、海藻や魚たちにとって豊富な栄養が含まれています。その水が流れ込んでいる海は栄養が豊かなので、海藻や魚たちがよく育ち生息するようになります。

海藻類が、頭皮や髪の毛を回復させる働きがあるのです。理由は、海藻類には、腸内細菌が大好きな水溶性の食物繊維がたくさん含まれているからです。

水溶性の食物繊維は水に溶けやすく、ゲル状になる性質を持っています。発酵しやすい水溶性食物繊維を腸内細菌は大変好みます。

身近な例では、カスピ海ヨーグルトです。そのヨーグルトの種を少し牛乳に入れます。夏に行うと、一晩放置しておくだけで1リットルのヨーグルトが出来上がります。これが発酵です。誰でも簡単に行うことができます。

発酵が起きると、仲間の菌がどんどん増え良い香りを放ちます。発酵食品は、食べてもお腹が痛くなりませんが、腐った食品は、お腹を壊します。

ここが、発酵と腐ることの大きな違いです。発酵とは、細菌の働きによって、健康に影響する物質へと変化することです。

腸の中でも水溶性食物繊維が入ってくるとそれをエサにして腸内細菌が活発に働いて、発酵を起こし仲間を増やします。

腸内環境も多種多様な菌が数多くいると活性化します。ビフィズス菌だけが人間にとって有効だと、単純に分けない方がよいようです。悪玉菌だけでも良くないし善玉菌だけでも活性化しません。

例として、会社組織の中でも同じ考えを持った人間だけで組織された会社は、活性化しないのと同じです。

腸にとっては、フィルミクテス門の細菌や悪玉菌と呼ばれる菌も、とても大切な存在です。悪玉菌の代表である大腸菌は、兵士としての役割があります。

外からの侵入者と戦ってくれます。また、食物繊維を分解するときに、ビタミン類を合成する働きを持っている大切な存在なのです。

フィルミクテス門とは、低GC含量とグラム陽性に特徴付けられる細菌の門である。グラム陽性低GC含量細菌とも呼ばれる。200近くの属を含み、細菌の中ではプロテオバクテリア門に次ぐ多様性を持つ。 腸内細菌や皮膚常在菌、病原菌あるいはヨーグルトなどの発酵食品を通じて人間にも比較的なじみの深いグループである。 

ウィキペディア

腸内細菌が豊かであれば、免疫力が強まります。


悪玉菌には黙ってもらう

悪玉菌が大人しくしていられるのは、食物繊維をエサにしているときです。食物繊維が豊な腸の中では、悪玉菌が腸内で強い立場になることはありません。

ところが、肉や、油物のような食事をいつも摂り続けていると、悪玉菌が必要以上に繁殖し始めます。これらは、悪玉菌の大好物だからです。

食物繊維不足の食事は、頭皮や髪の毛に悪影響を与えます。おまけに免疫力まで弱めてしまいます。

食物繊維不足の影響で、悪玉菌たちは、腐敗物質やガスを大量につくりだします。これが原因で、活性酸素を大量発生させしまうので、頭皮や毛髪を傷つけてしまいます。

悪玉菌に黙ってもらうためには、腸の中を腸内細菌が大好きな食物繊維でいっぱいにしておくことが大切なのです。バクテロイデス門の細菌が活性化し水素を発生し、還元力が増していきます。

バクテロイデス門(-もん、Bacteroidetes)は、グラム陰性の細菌グループで、細菌の門の1つ。 … 腸内細菌叢の主要な構成菌であり、海洋を中心とした水系、土壌などにも広く分布する。

ウキペディア

豊富な食物繊維の源となるのは、ワカメや昆布などの海藻類です。それらには、鉄や亜鉛などのミネラルが豊富です。それらは、髪の毛の健康には、とても重要なミネラル類なのです。

「ワカメは髪の毛を増やす」という都市伝説は、これらの理由により本当だったのです。

髪の毛だけではなく、今流行の新型コロナウイルス対策として、免疫力を高めるためにワカメなどの海藻類は、大変重要です。

外部関連リンク

健康的身体で髪の毛が増える方法


まとめ

海藻類が、頭皮や髪の毛を回復させる働きがある。理由:海藻類には、腸内細菌が大好きな水溶性の食物繊維がたくさん含まれているから。

水溶性食物繊維を腸内細菌は大変好む。

悪玉菌は食物繊維豊かであれば大人しくなる

食物繊維の源となるのはワカメや昆布などの海藻類

海藻類は鉄や亜鉛が豊富

食物繊維は、活性酸素の発生を抑え頭皮や毛髪を守る。


Amazonの紹介欄(商品リンク)

道正昆布 天然日高昆布 大容量 500g

ワカメが髪の毛を増やす都市伝説には根拠があった
最新情報をチェックしよう!
>聖典をかける少女

聖典をかける少女

地球は乗っ取られている。それも、私たちが、神だと信じている存在によって。「聖典をかける少女」によりますと、創世記がどのように、誰によって書かれたか説明されています。「プレアデス+かく語りき」がモチーフになっているようですが、地球は、30万年前に聖書に登場する創造神たちによって乗っ取られていることが理解できます。

CTR IMG