失われた契約の聖櫃 アーク

失われた契約の聖櫃 アークはどこに

この記事の要約

失われた契約の聖櫃アークはどこに行ったのでしょうか。紀元前6世紀にバビロニア王国が攻めて来て国が滅び、ソロモン神殿が破壊され、あらゆるものがバビロンに持って行かれたのです。この時を境に、アークの記述が消えました。日本にあると言う噂もあります。


1. アークの語源

ラテン語でアークとは箱という意味です。ヘブライ語では、アロンとも言われます。

ノアの箱舟はラテン語でアークと呼ばれます。

失われた聖櫃とは旧約聖書に出てくるもです。


2. アークの起源

出エジプト記によりますと、古代イスラエル人がその昔、エジプトで奴隷の身であった時に、エジプトの王ファラオに反旗を翻しました。民族ごとエジプトを脱失していく物語で、映画の十戒にもなりました。

その時にシナイ山という山で、神様と契約を交わすのです。聖書に関わる宗教には、キリスト教、ユダヤ教、イスラム教があります。神神様と契約をすることによって民族は繁栄するのです。その代わり、神様の言うことを守らなかったりすると呪いをや罰、戒めを受けることになるわけです。


3. モーセの十戒

その契約をシナイ山でモーセが、契約書を交わしたのでした。モーセの十戒は、契約書であり二枚の石の板に刻まれておりに表と裏に刻まれていました。

  1. わたしのほかに神があってはならない。
  2. あなたの神、主の名をみだりに唱えてはならない。
  3. 主の日を心にとどめ、これを聖とせよ。
  4. あなたの父母を敬え。
  5. 殺してはならない。
  6. 姦淫してはならない。
  7. 盗んではならない。
  8. 隣人に関して偽証してはならない。
  9. 隣人の妻を欲してはならない。
  10. 隣人の財産を欲してはならない。

4. 移動式アーク

もらって来た石の板すなわち契約書を入れるものが必要でした。その契約書を入れる箱も神から指定されます。その指定された内容に寸法までも指定されたのです。幅130センチ、横80センチ、高さ80センチで、意外とコンパクトでした。運搬方法まで指示されています。「下に棒をつけて担ぎなさい。棒は抜いてはいけない」というものでした。

箱には蓋があり、蓋を開けて契約書の十戒石版を入れるのです。蓋の上に、神の玉座を守衛するものとしてケルビムが配置されました。それは、純金でできていました。

契約の箱は、外も内側も、金箔を貼るように指示されていました。契約書が入っているものを担ぎ移動していいたのです。それはちょうどモバイルテンプルのようなものでした。

エジプトから逃げて移動しているから、40年間も荒れ野をさまよい続けたのです。移動式神殿の役割を担い、祭祀の人たちが、牛などの生き血を捧げ、生贄の儀式を行っていました。

日本で言うところの神輿に大変似ていますが、ユダヤ人が見るとアークだったのです。

移送式だったがやがて定住することになりました。今のエルサレムに、清きを捧ぐ神の宮居をつくる事になりました。ソロモンがつくった神殿に契約の箱は、安置されたのです。


5. ソロモン神殿とアーク

紀元前10世紀、ソロモンの時代が絶頂期を迎えた後、息子が引き継ぎ、三代で衰退したのです。その頃に、国が分裂しました。神殿があるところは南の方から、紀元前6世紀にバビロニア王国が攻めて来て国が滅び、ソロモン神殿が破壊され、あらゆるものがバビロンに持って行かれたのです。

この時を境に、アークの記述が消えたのです。失われた契約の聖櫃 アークはどこに行ったのでしょうか。一説には、日本にあると言う噂も流れています。

どんな物を奪い取ってきたのかの戦利品のリストがあったのです。その中にアークが入っていました。そのアークがどこにあるのかが映画レイダースの中でインディージョーンズとナチスが争奪戦を繰り広げる場面があります。

最新の聖書学や考古学の研究では、今までのアークに関するものが映画化されてきましたが、それらは、正しくで描かれたものではないのではないかと思われてきました。


6. 純金で作った二対のケルビムの天使像

金はものすごい重いものです。、純金でつくった二対の像の重さはどれだけあったのでしょうか。最低四人で担いでいる場面が映画には出てきます。

1人で200キログラムの関取を担げるでしょうか。ケルビムのあの大きさからすると関取が4人乗っている感じです。石版も入れてかなり重たいものを40年間運び続けたのです。

金の比重は相当なものです。両手のひらに乗せることができる程度の金塊、平たいものです。12.5kgを1人の大人が簡単には持てない重さです。

金塊は約12.5kgです。(3,800万円相当)大きい袋入りのお米が10kgです。女性でも頑張れば持ち上げられる程度の重さです。

金の比重に理由があります。比重1が水です。金の比重は、19.3もあります。

●プラチナ………21.37 ●金………………19.3 ●水銀……………13.546 ●鉛………………11.34 ●銀………………10.5

●銅………………8.93 ●鉄………………7.86 ●チタン…………4.5 ●アルミ…………2.70 ●マグネシウム…1.743


まとめ

ラテン語でアークとは箱という意味

モーセの十戒は、契約書であり二枚の石の板に刻まれておりに表と裏に刻まれてた

契約書の石板を運ぶ箱をつくるよう命じられる

ケルビムは純金でつくられたがどのように運んだのか


紹介欄

ムー 1998年9月号 NO.214 総力特集 失われた契約の聖櫃「アーク」の真実!

最新の学術成果だけが証すアーク(聖櫃)とモーセの真実: << 旧約聖書出エジプト記の謎解明 / 失われたアーク(契約の箱)はユダヤ教の祖・十戒のモーゼが開発した超神秘術の降神装置か!? / エゼキエルの見た幻影はモーゼの装置の黙示録的描写か?/ 律法主義ユダヤ教がモーセのシャーマニズムを抹消した経緯の解明に挑む >> 聖書探求シリーズ

契約の箱 小物入れボックス オブジェ「失われたアーク」Ark of the Covenant Box

失われた契約の聖櫃 アーク
最新情報をチェックしよう!

スピリチュアルの最新記事8件

>聖典をかける少女

聖典をかける少女

地球は乗っ取られている。それも、私たちが、神だと信じている存在によって。「聖典をかける少女」によりますと、創世記がどのように、誰によって書かれたか説明されています。「プレアデス+かく語りき」がモチーフになっているようですが、地球は、30万年前に聖書に登場する創造神たちによって乗っ取られていることが理解できます。

CTR IMG