CATEGORY

都市伝説

  • 2020年7月3日

平和の起源は日本にあった

この記事の概要 平和の起源は日本にあったのです。世界中には意味不明な巨石群が多く残っています。日本には自然崇拝としての磐座があります。竹内文書が正しければ、日本からこれらの文明が広がったに違いありません。磐座は神事の対象ともありますが、縄文時代における通信の装置だった可能性もあります。平和な時代とは、自分の所有と思わないことであり、互いの幸福を願った人々でした。 巨石信仰 巨石信仰とは、日本に古く […]

  • 2020年6月24日

富士山の歴史は宮下文書にある

この記事の概要 富士山の歴史は宮下文書にあるのです。宮下文書については富士山噴火の記録や富士五湖誕生についての記述が詳しく正確に記録されています。神武天皇が即位するよりも前に「フジ」は存在していました。その痕跡は、宮下文書にあります。宮下文書の別名は、富士古文書です。超古代の日本の歴史、特に富士山麓の伝承が神代文字で記された古史古伝の一つです。 「フジ」の名の由来 世界のパワースポットとして知られ […]

  • 2020年6月22日

三峡ダムは龍脈を寸断したので様々な災が起こる

アイキャッチ画像:Google マップ、ダムが歪んでいるのが明らかに分かる この記事の概要 三峡ダムは龍脈を寸断したので様々な災が起こると言われています。風水業界では周知の事実です。三峡ダムは時限爆弾のようなもので崩壊は、避けられない状況です。三峡ダムが一度崩壊すれば、その破壊力は想像を絶するものになります。そうなると、武漢が最初に被害を受け、のちに南京と上海も免れないとも言われています。 災いの […]

  • 2020年6月16日

古代イスラエル人は日本に来ていた

この記事の概要 古代イスラエル人は日本に来ていた可能性が非常に高いようです。イスラエルとの共通点は、神社と古代ソロモン神殿、鳥居の由来が過越の祭り、狛犬は、ダビデ王統を担うユダ族のシンボルであるライオン、種入れぬパンとお餅、祇園祭とローシュ・ハシャナの新年祭と関わり、契約の箱とお神輿、世界でもまれなヤップ遺伝子が挙げられます。 日本人のルーツ 日本人のルーツはどこにあるのでしょうか。歴史で学んだの […]

  • 2020年6月14日

グローバリズムが衰退し日本が独立する

この記事の概要 グローバリズムが衰退し日本が独立する日が起きようとしています。日本は敗戦しました。敗北しましたが、陸軍中野学校の人々によって戦争に対して防備を固めてきたのです。それは北朝鮮の核武装です。日本は零戦に搭載できるほどの小型核爆弾を開発できる物凄い技術を持っていたのです。 核爆弾の開発 誰でも知っていることですが、昭和20年8月6日および9日に、私たちは広島と長崎に原爆を落とされています […]

  • 2020年5月30日

日本人と同じD系統の遺伝子が世界に点在

この記事の概要 日本人と同じD系統の遺伝子が世界に点在しています。日本人と同じD系統の遺伝子を持つ民がいます。遺伝子だけではなく、日本人と多くの共通点を持っています。彼らは、羌族(キョウゾク)です。羌族は、チベット高原東部の先住民です。羌族と日本人の共通点は、遺伝子Y 染色体ハプロタイプです。いずれもD系統です。 日本人のルーツ 現代において、日本人のルーツについては、さまざまな説によって、議論の […]

  • 2020年5月26日

津波より恐ろしい三峡ダムの放流

この記事の概要 津波より恐ろしい三峡ダムの放流があります。三峡ダム貯水池は、今夏の洪水対策に貯水池の容量を確保するために、落水を加速させています。速度は、自然洪水の5倍、放流します。洪水の破壊力は、自然洪水の25倍です。流れの性質を変え、ある種の垂直波の広がり、ちょっとした津波のようなものを生み出すのです。 三峡プロジェクト 三峡プロジェクトに長く携わってきた著名な水利専門家である王維洛(Wang […]

  • 2020年5月25日

ウイルス収束後の世界がこうなる

アイキャッチ画像出典内閣府該当URL<https://www8.cao.go.jp/cstp/moonshot/sub1.html> この記事の概要 ウイルス収束後の世界がこうなることが予測されます。それは制限がある管理システムです。ワクチンの強制により人々は管理されます。都市に集められ行動できる範囲が制限されます。一方で、人にはロボット、AI、アバターが与えられ快適に暮らせる社会が実 […]

  • 2020年5月22日

聖書はフリーメイソンによってつくられた

この記事の概要 聖書はフリーメイソンによってつくられたのです。欽定訳のジェームズ1世は、フリーメイソンの組織に入会していました。彼は自らの権威を高めるために、イギリス国教会の力を上げることに専念します。そのために、使用する新しい聖書を自ら定めることこそが、権力を最大限に活用できる道だと考えていました。 キリスト教二つの流れ イエス・キリスを救い主として信仰するキリスト教は、信じる人たちの多くを救っ […]

  • 2020年5月22日

千利休はキリシタンだった

この記事の概要 千利休はキリシタンだったのです。千利休という名前は、病院に使われています。聖路加病院です。聖ルカ病院と呼びます。福音書を記述した医者であるルカに因んでいます。千利休も実は英語で、セイント・ルークなのです。日本語では、聖ルカ、センノリキュウと変化しています。お茶の点て方にも様々な聖餐式の要素が含まれています。 キリシタンだった千利休 千利休は、キリシタンだったと言う、仮説が出てきまし […]

>聖典をかける少女

聖典をかける少女

地球は乗っ取られている。それも、私たちが、神だと信じている存在によって。「聖典をかける少女」によりますと、創世記がどのように、誰によって書かれたか説明されています。「プレアデス+かく語りき」がモチーフになっているようですが、地球は、30万年前に聖書に登場する創造神たちによって乗っ取られていることが理解できます。

CTR IMG