CATEGORY

社会

  • 2020年5月27日

日本人はなぜコロナウイルスに強いのか

この記事の概要 日本人はなぜコロナウイルスに強いのかの要因が分かり始めてきました。少なくとも日本人には、この新型コロナに対する免疫が一部存在していることが分かってきたようです。今のところ言われているのは、2003年のサーズの発生後に、コロナウイルスで弱毒化したものが断続的に東アジアで発生していたというのです。 感染の抑止に成功 日本は感染者数や死亡者数も先進国・主要国のなかでは例外的に少ないのが実 […]

  • 2020年5月19日

新型コロナの陰で食糧危機が忍び寄る

この記事の概要 新型コロナの陰で食糧危機が忍び寄る状況が出てきました。多くの食料があるのに、食糧危機になる恐れがあります。原因は、新型コロナの自粛の影響で、輸出規制による物流の停滞が起きているためです。 食糧危機 新型コロナの影響で、食糧危機・飢餓・暴動・戦争が起ころうとしています。 新型コロナが原因で、食料危機が起きます。その理由は、 輸出規制 物流の停滞 買いだめ・備蓄 労働者不足 害虫・砂漠 […]

  • 2020年5月17日

オバマゲートの発端となったのはFBIが仕掛けた罠

この記事の概要 オバマゲートの発端となったのはFBIが仕掛けた罠だったのです。それはフリン氏に仕掛けられました。これがオバマゲートです。オバマゲートとは、事実がこんなに不思議な展開をするのかと思えるほどに、嘘が暴かれていきます。 オバマゲート FBIが、マイケル・フリン氏に仕掛けた罠、これがオバマゲートです。オバマゲートとは、本当に不思議な話です。 事実というのは、こんなに不思議な展開をするのかと […]

  • 2020年5月16日

新型コロナは太陽光と高湿度に弱い

この記事の概要 新型コロナは太陽光と高湿度に弱いのです。これは、米国土安全保障長官の科学技術顧問の方からの発表です。ウイルスは太陽光によって急速に不活化させられ、高湿度の場合も早く死にます。しかしながらこの発表をWHOは支持していません。 太陽光に弱い 新型コロナウイルスは、太陽光によって急速に不活化させられます。 この話は、アメリカで最近発表になったものです。太陽光が、もともとウイルスに対して効 […]

  • 2020年5月13日

中国コロナは真珠湾攻撃や911よりも酷い

アイキャッチ画像出典:スプートニク この記事の概要 中国コロナは真珠湾攻撃や911よりも酷いとの発言がトランプ大統領からありました。「やられたらやり返す」過去に外国から攻撃を受けたアメリカは必ず報復しています。 やられたらやり返す アメリカ政府は、アメリカにいる中国人ジャーナリストのビザを制限するという発表がありました。 中国武漢ウイルスの問題で、アメリカ人が、たくさんの命を失い、アメリカ経済が多 […]

  • 2020年5月8日

コロナウイルの9割はただの風邪だった

この記事の概要 コロナウイルの9割はただの風邪だったのです。普通のちょっとした鼻風邪や咳が出る程度です。中国人があれだけ大勢入国していたにもかかわらず、非常に感染者が少なく、病気になったのが1万人に1人で、重症になったのが40万人に1人です。これで騒いでたらどうにもなりません。 ブログの投稿に、「コロナウイルスの初期症状はもしかしたら田辺製薬のパプロンが効果あるのでは、私も熱が37度まで上がって、 […]

  • 2020年5月7日

中国報復案が出るほどアメリカの怒りは頂点に

この記事の概要 中国報復案が出るほどアメリカの怒りは頂点に達しています。世界にウイルスを撒き散らしたことへの中国の問題点と嘘をつく情報操作、隠蔽体質を問題視しています。武漢ウイルス研究所への立ち入り調査を拒否し続ければ武力行使が待っています。 具体的な報復案 アメリカのメディアの話題の焦点は、トランプ政権が中国に対して、新型コロナウイルス大問題に、「どのように報復をするのか」その具体的な報復案につ […]

  • 2020年5月6日

コロナウイルスは中国とアメリカの双方向のつながり

この記事の概要 コロナウイルスは中国とアメリカの双方向のつながりが見えてきました。中国側からアメリカの研究機関に寄付行為を受け付けた場合は、アメリカ政府に届出ることになっていますが、されていませんでした。これによって重要な機密情報が盗まれていた可能性があります。 武漢ウイルス研究所からの漏出 今世界を揺るがしている武漢コロナウイルスは、やはり武漢ウイルス研究所から漏洩していた可能性がかなり高くなっ […]

  • 2020年4月30日

アメリカ政府がUFOを認めた

この記事の概要 アメリカ政府がUFOを認めた背景には、陰謀論がインテリ階級の人々には嘲笑されていましたが、公式の場で陰謀論的な見方を排除したのです。UFOの映像は事実でした。これがきっかけで、陰謀論の壁が破られ、真実が語られる第一歩になりました。 UFO映像公開 アメリカ政府が、UFOの映像を公開したというニュースが出ています。この報道の背景には、何が起きているのでしょうか。 アメリカ政府国防総省 […]

  • 2020年4月28日

ディープステートは故意にコロナ騒ぎを起こした

アイキャッチ画像出典:コラ漫画作成者 BEN GARRISON(ベン・ギャリソン) この記事の概要 ディープステートは故意にコロナ騒ぎを起こしたのです。朝鮮半島の人たちが、ディープステートの残党の中心的な勢力になっているのです。金正恩の生存が疑われています。妹の金与正が、トランプ政権と友情 路線で行くのか、敵対を続けるのか。 影の政府ディープステート 新型コロナの騒ぎを引き起こしているのは、ニュー […]

>聖典をかける少女

聖典をかける少女

地球は乗っ取られている。それも、私たちが、神だと信じている存在によって。「聖典をかける少女」によりますと、創世記がどのように、誰によって書かれたか説明されています。「プレアデス+かく語りき」がモチーフになっているようですが、地球は、30万年前に聖書に登場する創造神たちによって乗っ取られていることが理解できます。

CTR IMG