MONTH

2019年1月

  • 2019年1月24日

ローマ教皇が選出された時の黒幕とは

この記事の要約 ローマ教皇が選出された時の黒幕とは誰だったのでしょうか。あまりにも不可解な出来事が多くあり、たくさんの人々が謎の死を遂げています。バチカンとイルミナティーが関係している噂の中でサタニストや黒魔術が行われていることも見逃せない実態になります。 「ファティマ第3の預言と暗黒の天使ルシフェル」飛鳥昭雄のエクストリームサイエンス(145) [DVD] 1. 女性幻視者 バチカンはバチカン市 […]

  • 2019年1月22日

宇宙に太陽系防護軍は存在しています

この記事の要約 宇宙に太陽系防護軍は存在しています。地球製UFOがエイリアンと密約で作られていてTR-3B型UFOは、既に43機あるとの事です。これらは地球防護軍として配備されています。地球を守っているのか、世界を支配しようとしているのかそれはどちらなのでしょうか。 太陽系防護軍 インターネット上で騒がれているUFO情報で、防衛軍という名はよく聞きますが、防護軍という名前はあまり聞かれません。 第 […]

  • 2019年1月15日

ヨハネの黙示録と日本との関わりには

この記事の要約 ヨハネの黙示録と日本との関わりには深いものがあるようです。伊勢神宮には、お白石持行事があります。これは、黙示録2章17節に記されてた「また白い小石を与えよう」という内容に類似しています。自分の名を封印した小石を天照大神のそばに置く行事です。 1. ヨハネの黙示録は偽書として扱われていた ヨハネの黙示録は、非常に難解と思える人は基礎となる理解の仕方に間違いがあり、実はとてもシンプルな […]

  • 2019年1月7日

「死海文書」が告げる人類破滅の大預言

この記事の要約 「死海文書」が告げる人類破滅の大預言は死海写本と共に見つかった死海文書の聖書外典と言われる中に記されています。予言書には人類滅亡の予言が多くあります。しかしながら、未来にはいくつかの枝分かれがあり選びがあるので予定表通りにはいかないことがあります。 1. 死海 死海は塩分濃度が非常に高いのです。しょっぱいを通りこして苦い感じがします。イスラエルのツアーに行くと土曜日に重なりますね。 […]

  • 2019年1月5日

八咫烏と陰陽道との関わりはある意味

この記事の要約 八咫烏と陰陽道との関わりはある意味において秘密結社として日本の国体を裏で守ってきました。表の大和朝廷と裏の陰陽師集団があり、八咫烏と言われてもいます。もう一つの説では、彼らは、莫大な富と権力を持っていて、毛並みも良い家柄に八咫烏がいると言うのです。 1. 八咫烏(やたがらす)の紹介 日本の神話に出てくる初代神武天皇が統制の折、熊野山中で道に迷ってしまいました。そこに颯爽と現れた一羽 […]

  • 2019年1月4日

秘密結社フリーメイソンの起源と伝説

この記事の要約 秘密結社フリーメイソンの起源と伝説は古くはアダムの時代に遡るとも言われています。史上最大にして最古の秘密結社フリーメイソンの正式名称は「フリー・アンド・アクセプテッド・メイソン」です。近代フリーメイソンの発祥は1717年と伝えられています。 [秘密結社] ゴールド ライン シルバー フリーメイソン リング G シンボルマーク [極秘 闇 都市伝説] サージカル ステンレス316L […]

>聖典をかける少女

聖典をかける少女

地球は乗っ取られている。それも、私たちが、神だと信じている存在によって。「聖典をかける少女」によりますと、創世記がどのように、誰によって書かれたか説明されています。「プレアデス+かく語りき」がモチーフになっているようですが、地球は、30万年前に聖書に登場する創造神たちによって乗っ取られていることが理解できます。

CTR IMG