分子人類学から見た日ユ同祖論にYAP遺伝子が証拠

分子人類学から見た日ユ同祖論にYAP遺伝子が証拠

分子人類学から見た日ユ同祖論は、DNA解析をもとにした文化人類学として、今日、非常に発展しています。人間の細胞の中には、DNAとう遺伝子情報があります。それは2種類あり、核DNA(遺伝子情報)と、もう一つはミトコンドリアDNAです。

人間の遺伝子情報は、核DNAとミトコンドリアDNAで伝わるということです。ミトコンドリアDNAは、母系遺伝子すなわち母方の遺伝子です。

お母さんの祖母の曾祖母と、どんどん母方を辿っていくことができるわけです。ミトコンドリアDNAとは別に核DNA(遺伝子情報)があります。

核の中には22対の常染色体と一対の性染色体があります。合計46本の核染色体があります。性染色体は一対ありますが、それはXXのパターンであれば女性です。XYであれば男性です。つまり性染色体のY遺伝子を持っているのは男性だけです。

DNAのY染色体は、男系遺伝子です。お父さんを通ってくる遺伝子です。Y染色体を辿っていけばその人物がどの男系を通って生まれて来ているかが分かります。

日本人のルーツに関する多数説は、混血説でした。一般的には、渡来弥生人が5000年ぐらい前に稲作と共に日本列島に入って来て、渡来弥生人と土着の縄文人が混血し日本人の先祖が誕生しました。

縄文人は背が低く体ががっちりしていて、顎の骨が張っています。沖縄の人のDNAを見ると縄文人系のDNAが圧倒的です。それに対して弥生人は、さらっとして痩せ方で顔も凹凸が少なくのっぺりとした形だと一般的に言われています。

渡来人と土着の縄文人が混血し、日本人の先祖が誕生したことが通説でした。これも通説ですが、渡来弥生人は、朝鮮半島から来たと言われていました。司馬遼太郎氏は、「渡来人は、朝鮮半島から来たのだから日本人の故郷は朝鮮半島にある」と主張しています。これも、日韓同祖論の立場で彼も論じてきたのです。
ところが、それが間違っていたことが明らかになりました。1980年代にDNA分析始まりました。遺伝子情報の分析です。日本人のハプロタイプで分かります。

ハプロタイプは、生物がもっている単一の染色体上の遺伝的な構成(具体的にはDNA配列)のことである。二倍体生物の場合、ハプロタイプは各遺伝子座位にある対立遺伝子のいずれか一方の組合せをいう。

またゲノム全体に対して(複数の染色体にまたがって)いうこともあるが、この場合には特にいずれかの片親に由来する遺伝子の組合せを指す。通常、母系のミトコンドリアと、父系のY染色体が対象となる。

『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』最終更新 2021年3月13日 (土) 08:19での最新版を取得。


日本人の5割は縄文人

DNAのタイプをハプロタイプと言います。DNAを分析して、似たものを様々な範疇に分けていくのです。日本のハプロタイプは、最近の研究では、アジアの中では特殊であることが分かってきています。
それは日本人のDNAのY遺伝子です。男性です。お父さんから伝わってるDNAの約5割が縄文人なのです。縄文人のハプロタイプは、D1aのタイプです。
これは、今までの渡来弥生人が朝鮮半島から来たという真逆の説です。アフリカで誕生した人類が南を通って日本列島に到着し、朝鮮半島を経由して大陸に渡って言ったのです。
この結論は渡来弥生人説の人の流れとは逆の流れを示しています。むしろ日本から朝鮮半島を通って大陸に人は行ったと述べています。

ユダヤ人のハプロタイプ

日本人のハプロタイプは、C、D、O、Nの四つが中心です。日本人の遺伝子情報はC、D、O、Nに分類されています。ユダヤ人のハプロタイプはJ、E、Rです。そのため、日ユ同祖論には科学的根拠が全くありません。

一番注意しなければならないのは、日ユ同祖論は一部の例外を除いてユダヤ陰謀論と繋がりやすいのです。今のユダヤ人は本物のユダヤ人ではないため、「日本人こそ本物のユダヤ人だ」という論に繋がっていきやすいのです。

にユダヤ陰謀説の人達が述べているユダヤ人の中には、大きくわけてアシュケナージ系とスファラディ系のユダヤ人がいるということです。アシュケナジー系のユダヤ人以外にも細かい分類があります。大別するとアシュケナージ系とスファラディ系のユダヤ人です。

アシュケナジー系のユダヤ人は白人系のユダヤ人です。彼らは本物のユダヤ人ではないと言われていますが、分子人類学の観点からは、アシュケナジー系もスファラディでも同じ遺伝子様を共有してます。

彼らもユダヤ人であるということが科学的に証明されています。科学的には、日ユ同祖論の誤りがもう証明さました。それでも日ユ同祖論を主張したい人がいるとしたらその人は科学的データを示す必要があります。

ユダヤ人とは誰でユダヤ人とはどういう役割を演じるように聖書では教えられてるのでしょうか。ユダヤ人とはそもそもどういう人たちで、どのような使命を神から与えられているのでしょうか。


YAP遺伝子

しかしながらここではYAP遺伝子について述べられていません。

ハプログループDEはYAPという変異で定義される。YAP (ヤップ、Y-chromosome Alu Polymorphism)とは、Y染色体の長腕部「DYS287 Yq11」上にある約300塩基からなるAlu配列(Alu sequence)の挿入多型。この古代に起きた「M1」と定義される変異の痕跡(SNP)をY染色体上に持つのは、本来ならばtRNA、rRNAなどの核内低分子RNAに転写されるべきものが、何らかの要因によってY染色体上のDNA配列に挿入されてしまったもので、生体内での働きについては未解明である。Alu配列とは蛋白質をコードする配列を全く含まず、制限酵素Aluで認識されるためこの名がつけられた。YAP変異をもつ系統はハプログループEとハプログループDに限られる。

『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』最終更新 2022年4月20日 (水) 23:33での最新版を取得。

ユダヤ人のはプロタイプにはEがあります。日本人はDです。「YAP変異をもつ系統はハプログループEとハプログループDに限られる」とあります。

この理由から、EとDには深いつながりがあることは否定できません。すなわち、ユダヤ人が日本に渡来していたということです。それとも古代日本人が世界その場所のでて行ったということになるでしょうか。

このYAP遺伝子殲滅のために多くの移民を受け入れています。混血が進んでいます。


URL<https://www.youtube.com/watch?v=R-J5l0Pttvg&t=952s>アクセス日:2022年8月17日

まとめ

日本人の遺伝子情報はC、D、O、Nに分類されて、ユダヤ人のハプロタイプはJ、E、R。そのため、日ユ同祖論には科学的根拠が全くないと言われているが、YAP変異をもつ系統はハプログループEとハプログループDに限られるとなると根拠がないとは言えない。

ユダヤ人が日本に渡来したのか、日本から大陸に行ったのかは不明だが、つながりがある。


紹介欄

新 [GeneLife Haplo2.0] 祖先の遺伝子検査/自分のルーツや民族構成を知る

発見! ユダヤ人埴輪の謎を解く

ガイア優良星プロジェクトが発動しているぞ 目覚めよ<<宇宙の雛型>>スーパー日本人! YAP(-)遺伝子スイッチオンでエゴなしGive & Giveの地上天国へ (天下泰平 1)

分子人類学から見た日ユ同祖論にYAP遺伝子が証拠
最新情報をチェックしよう!
>聖典をかける少女

聖典をかける少女

地球は乗っ取られている。それも、私たちが、神だと信じている存在によって。「聖典をかける少女」によりますと、創世記がどのように、誰によって書かれたか説明されています。「プレアデス+かく語りき」がモチーフになっているようですが、地球は、30万年前に聖書に登場する創造神たちによって乗っ取られていることが理解できます。

CTR IMG