シリカはコラーゲン生成を助ける

シリカはコラーゲン生成を助ける

  • 2020年3月10日
  • 2020年6月9日
  • 健康

この記事の概要

シリカはコラーゲン生成を助ける働きがあります。体内の生成力を高めることはとても重要です。頭皮のコラーゲンが減ってしまうと、柔軟性や弾力性、保湿性を失ってしまいます。そうなると毛母細胞を育てる力を失ってしまうのです。


シリカ水とは

シリカ水とは、シリカを豊富に含む天然水です。シリカは、石英や水晶などの鉱物に含まれます。シリカ分子は、体内にも存在しています。

人間の体に存在しているシリカは水溶性の分子です。そのため水に溶け込む性質を持っています。

シリカは細胞膜にあります。細胞を強く保つ働きをしています。また、血管の弾力性を保つ働きもあります。

シリカの働きは、人間の体にはとても必要です。


シリカはコラーゲン生成を助ける

シリカには、コラーゲンの生成を助ける働きがあります。コラーゲンは、皮膚を形成する大事なたんぱく質です。

コラーゲンの量は皮膚の状態に大いに影響を与えています。40歳を過ぎた頃からコラーゲンが急激に減り始めます。そうなると、肌の弾力が落ちます。そのため、しわが目立つようになるのです。

頭皮のコラーゲンが減ると柔軟性や弾力性が落ちます。保湿性までも失ってしまいます。頭皮がこのような状態になると、毛母細胞を育てる力が弱まります。コラーゲンを摂り入れることによって、髪の毛が太くなることが期待されています。

口から摂り入れたコラーゲンは、腸でアミノ酸に分解されます。その後に体の中に吸収されます。アミノ酸は体の必要なところに送られます。そこで、たんぱく質になるのです。

体内のコラーゲン生成力を高める方法の一つに、シリカがあります。体内の生成力を高めることは、コラーゲンを食べる以上に大切です。

残念ながら、シリカは体内では生成できないのです。成人は1日当たり、10~40㎎ずつ消耗されます。

シリカを含む食品や飲料水を毎日摂り入れて補うことが必要になります。この理由で、髪の毛はシリカを取り入れることで元気になるというのです。


シリカを含む天然水はどこにあるのか

ハリウッドスターが愛飲しているものでは、フィジーウォーターというものがあります。

下記のURLをご参照ください。(Amazonで商品リンク)

FIJI WATER(フィジーウォーター) 330ml×36本

宮崎県小林のシリカ水はとても有名です。シリカの含有量が非常に多いようなのです。1リットル中シリカが97㎎もあったからです。国内の水でシリカがここまであるのは大変珍しいようです。

下記のURLをご参照ください。(Amazonで商品リンク)

ドクターウォーター 500ml×48本


シリカを食事からとる習慣が日本人にはあった

シリカを含む食べ物には:

栗、キビ、ヒエなどの雑穀や玄米、全粒穀物に豊富に含まれています。

精製された白米が日常的に食べられている現在は、シリカ不足を招いています。シリカの含有量は穀類、特にキビや小麦に多いことがわかります。

その他には、青のり、ワカメ、乾燥ワカメ、ひじきといった海藻類、味噌納豆などの大豆食品、蕎麦、ゴマ、鯖や秋刀魚にも含まれいています。


まとめ

シリカは細胞膜にあり細胞の強度を保つ

シリカはコラーゲンの生成を助ける

国内では宮崎県小林のシリカ水がシリカの含有量が多いので有名

食物では全粒穀物、豆類、海藻類、青魚に含まれている


Amazonの紹介欄(商品リンク)

ドクターウォーター 500ml×48本

シリカ・コンプレックス 500mg 180Tabs 海外直送品

シリカシンター(ケイ素溶出焼石) 水溶性ケイ素の約1/2000の安さ 150mg/Lの高濃度のケイ素水を1リットル分が⇒僅か3円以下の格安で 1袋で6年以上飲める 珪素溶出セラミック

お薦めなのは、宮崎県小林のシリカ水です。

シリカはコラーゲン生成を助ける
最新情報をチェックしよう!
>聖典をかける少女

聖典をかける少女

地球は乗っ取られている。それも、私たちが、神だと信じている存在によって。「聖典をかける少女」によりますと、創世記がどのように、誰によって書かれたか説明されています。「プレアデス+かく語りき」がモチーフになっているようですが、地球は、30万年前に聖書に登場する創造神たちによって乗っ取られていることが理解できます。

CTR IMG