Dの意思とは何かを紐解いてみると日本人が色濃く

Dの意思とは何かを紐解いてみると日本人が色濃く


この記事の概要

Dの意思とは何かを紐解いてみると日本人が色濃く関わっています。聖徳太子と未来記との関わり、D系統の遺伝子を40%も抱える日本人、ガイア理論による日本への文明のシフトなどにより平和な世界をつくり出す意思なのです。


Dの意思に出てくる人々

Dの意思の都市伝説に出てくる言葉があります。それらは、イエス・キリスト、イルミナティー、ウォルト・ディズニー、テンプル騎士団、日本人、フリーメーソン、y染色体、ワンピースなどです。

大変有名な漫画でワンピースがあります。この漫画は、フランス革命をモデルに作られています。貴族 VS 庶民の構図です。

Dの一族によって政府である天竜人が倒される物語とされています。これは王政を終わらせて、自由を取り戻す戦いであり、フランス革命の流れに似ているのです。それに比べて天皇の御所はそのようなことはありませんでした。


ワンピースのDがつく登場人物9人

モンキー・D・ルフィー、モンキーD・ドラゴン(お父さん)、モンキー・D・ガープ(お爺さん)、ポートガス・D・エース(義理の兄さん)、ゴール・D・ロジャー、ポートガス・D・ルージュ(エースの母)、マーシャル・D・ティーチ、ハグワール・D・サウロ(巨人族)、トラファルガー・D・ワーテル・ロー(医師)、

大航海時代、中心人物はテンプル騎士団の歴代総長の名前には、22名中19名にミドルネームにDが入っていました。このDは貴族階級に与えられる名前だったそうです。

自分たちが持っている情報を石に刻みました。禁じられて空白の100年間、リオポーネグリフ、これは石工職人の手によって刻まれました。和の国において日本人が作ったのです。キリストの情報を暗号として刻んで示しました。

太古の昔、動物を含めた全ての生き物と会話ができました。天罰によって今は人間同士の会話しかできなくなってしまいました。


ルフィーとフランス革命

ルフィーの誕生日、5月5日、フランス革命の始まりの日が5月5日なのです。

フランス革命の裏で暗躍していた秘密結社があります。それはフリーメイソン です。フランスには、ブラニャックのピラミッド がありこれは13さんで構成されています。

この13段は、上の2段と下の11段に分けられています。分けている間には鉄の板が挟まれています。下の11は反逆の数字としてとても重要な意味を持っています。フリーメイソン は神秘的な組織でした。


善と悪

人は両極な考えを持ちたがるものです。二元論の中にいます。善か悪か、誰が正しく、誰が間違っているかなどの両極な価値観です。

時代によって正義だったことが悪になり、悪だったことが正義になります。人は常に自分を正義に位置付けたがるものです。

そのために、争いが絶えません。正しいと思っていても間違っていることもあります。そして常に正義と悪の二局化した世界に分けたがる存在です。

そのような中で、神の名の下に世界を一つにしようとした組織がありました。カトリック教会です。カトリック教会は世界を支配しようとしました。カトリック教会は、善なる存在となり、その対局に悪役が必要になりました。


ルシファー

それが堕落天使であり、ルシファーなのです。映物語が面白くなるのは、悪役がいるからです。

実はルシファーには、復活の日があります。ルシファーは地獄に突き落とされ堕天使になってしまいました。その復活すなわち神の座にもどる日があります。それがメーデー5月1日なのです。

メーデーは、労働者の日でもあります。下層階級の日でもあり、古代ケルト人も祝う日でもあります。別名ベルテン祭とも呼ばれています。

これは悪魔に生贄を捧げる日なのです。アダム・ヴァイスハウプトによってイルミナティーが5月1日に創立されました。悪魔の代表格はルシファーです。

ルフィーはルシファーの愛称として使われる言葉です。デビルの頭文字には、Dが入って来ます。

同時に、イルミナティーと言う組織は、実は存在していません。カトリック教会によって、僅か10年で解散させられてしまいました。

一方でイルミナティーの意思を引き継いでいる人々は世界中にたくさんいます。過去の失敗を繰り返さないように時が来るまで、姿を現さないように身を潜めているのです。


フリーメイソン

フリーメイソン は自由、平等、博愛をスローガンに掲げています。実は、博愛は正しい翻訳ではありません。友愛の方が正しいのです。博愛は全ての人が対象ですが、友愛は、組織の中です。

ワンピースの表現にもよく出てきます。「仲間のために」これは友愛です。「敵を愛せ」と教えたキリストは博愛者だったのです。

日本では、米軍基地の近くにロッジが多く点在しています。日本支部は東京タワーの真下にグランロッジがあります。グランドマスターは現在日本人です。

フリーメイソン の元となる組織がテンプル騎士団だたと言われています。テンプル騎士団もまたカトリックによって迫害された組織なのです。

テンプル騎士団は、イエスキリストの末裔を匿っていると言う都市伝説があります。イエスの末裔は東京にいると言われています。東京には他にも神の血筋を受け継いでいる人々がいます。

フリーメイソン にはこれまで多くの有名人や著名人が在籍していたことで有名です。フリーメイソン の思想は、優れており瞬く間にヨーロッパに広がりました。

規模が大きくなりイルミナティーの残党も加わりました。人々が増えていく中で、結成当時の考えから方向性が変質してしまいました。理想とされていた思想が変わったのです。

どんな純粋な組織でも、時間と共に不純物が混ざっていくのでした。

Dの意思がまだまだつながらないのは、パズルのピースが全て揃っていないためです。その足らないものとは聖徳太子なのです。どのように繋がってくるのでしょうか。

イルミナティーは、フリーメーソンの上部組織です。その組織と聖徳太子をつなぐ鍵となるのがヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトです。彼は、フリーメーソンとしても有名です。


モーツアルト

モーツアルトはフリーメイソン のメンバーでした。彼が最後に作った演劇は、魔笛です。

魔笛を制作直後にモーツアルトは謎の死を遂げてしまいます。貴族階級ではなく一般の人々に向けて作られた作品でした。

文豪のゲーテさえこの続きを書かせたいと思わせるほどの作品だったのです。モーツアルトが何故、謎の死を遂げたかは諸説あります。

魔笛の演劇の中で、イルミナティーやフリーメイソンの秘密を暴いてしまったから暗殺されたとも言われています。

彼ほどの遺体なのに、モーツアルトの遺体が消えてしまいました。モーツアルトの妻でさえ、葬儀には立ち合わなかったのですが、フリーメイソン及びイルミナティーの関係者が立ち会いました。

彼は4人から5人用の棺の中に納められました。2004年にウィーン医科大学の研究チームが許可を得て、モーツアルトの頭蓋骨とされているものをDNA鑑定したところ、彼の血縁者とはDNA上何の関係もなかったことが判明しました。

彼は生前、毒を飲まされたとも言っていました。これほど残酷な死を遂げなければならなかったほどの秘密を漏らした内容とは何だったのでしょうか。


魔笛と日本人

魔笛の主人公はタミーのです。しかも日本人の王子です。何故ここで日本というキーワードが出てきたのでしょうか。

日本人の王子とは、天皇家の皇太子です。その皇太子とは、聖徳太子だったのです。日本人の王子タミーノは、未来記に似ていいます。魔笛の主人公は、聖徳太子であり、イルミナティーのルーツは聖徳太子にあるということなのです。

聖徳太子の未来記には、この謎を解く鍵があります。「未来記は聖徳太子が書いた予言書」と言われています。

これは大阪市天王寺で代々受け継がれています。初めて魔笛の舞台を観に行った時に、魔笛は未来記ととても似ているのです。

モーツアルトの時代には、日本は鎖国を実施していいました。それに聖徳太子をヨーロッパの人々が知っているはずもないのです。その理由から、未来記の写しが海を渡っていた可能性があります。

ここで一つの仮説が立てられます。日本の皇太子である聖徳太子が書いた予言書、未来記がシルクロードを渡りました。それがある男の手に渡ったのです。その男こそがイルミナティーの創設者アダム・ヴァイスハウプトでした。

彼は聖徳太子を見た時に、あることに気がついたはずです。聖徳太子とイエス・キリストの生い立ちはとても似ています。

どちらも馬小屋で生まれ、どちらも、大工の神として崇められ、どちらも超人であり、信仰の対象になりました。これは偶然なのでしょうか。このことにアダム・ヴァイスハウプトが気づいたのです。

日本の青森にはキリストの墓があるという有名な都市伝説があります。思っている以上に昔、キリストの伝説があった可能性もあります。このことが日本人には脈々と受け継がれていて、アダム・ヴァイスハウプトが、イルミナティーという組織を作りました。

それを暴いてしまったモーツアルトは、亡き者とされてしまいました。モーツアルトは、フリーメイソンに夢中になっていましたが、ある時期から不信感を抱くようになります。

多くの信者が純粋な気持ちで組織に加わりますが、長年在籍することにより、組織のヒエラルキー的な上下関係や、お金の使い方の醜さが見えてきます。

それと同じように、フリーメイソンの元々の思想は良かったのですが、時間の経過によって外れた方向に進んでしまったことに対する嫌悪感を抱いてしまったに違いありません。(モーツアルと死亡年月日:1791年12月5日(35歳没))


キリスト教伝来

カトリックのイエズス会によって、日本にはキリスト教が伝来しました。(1549年、ザビエルによる宣教活動が日本へのキリスト教の最初の伝来)フランシスコザビエルをはじめとして多くの宣教師が日本にやって来ました。

秀吉のバテレン追放令(1587年7月24日)などによる弾圧などによってキリスト教は広がりませんでした。

西洋諸国ではキリスト教が必要とされましたが、日本人は必要としなかったのです。宗教とは倫理であり秩序であり、思想なのです。また神または何らかのすぐれて尊く神聖なものに関する信仰で、その教えやそれに基づく行いです。

日本人は、キリスト教伝来以前から心の根っこの部分でキリストの教えを理解していました。


日本人に引き継がれている神の教え

神道はキリストの教えと相通じるものがありました。それ故に、自然を大切にしたり、隣人に対して正直で親切あり、盗みをしないことは当たり前だったのです。家族の絆はとても硬いものでした。

聖書は、日本人にとってDNAを通してすんなり心に入り込むものだったに違いありません。なぜならば、聖書の教えを受けた民が日本に渡って来ているからです。

今でも世界から称賛される日本人の最も正直な点は、日本での落とし物は必ず戻ってくることです。とても正直な民なのです。

系統樹の解析が物凄い勢い背進んでいます。日本人は、中国大陸や朝鮮半島には珍しいY染色体が40%もD系統なのです。これは古代イスラエル人がE系統なのですが、とても近い関係にあります。

その意味でも日本人は、Dの意思を生まれながらに持っているのです。


日本と秦氏との関係

徳太子は皇太子であり日本の王族なのです。日本人は縄文人と弥生人がいます。その中には渡来人もいます。渡来人で有名なのが秦氏です。

秦氏は海を渡ってやって来ましたが一体何者だったのでしょうか。現在の日本人のDNAを調べてみると朝鮮半島や中国と全く同じではないようです。5割近くは同じとしても、4割以上は、古代イスラエルに近いとされています。

秦氏はどこから来たかというと中国にルーツがあります。秦の始皇帝につながっています。秦の始皇帝は、目がキリッとしていて、鼻は高く鷲鼻だったとも言われています。この顔立ちは古代イスラエルにルーツがあります。

徳島県の剣山には、現在もイスラエルの外交官がバスに乗って訪れるほどです。


プルス・ウルトラ

レオナルドダビンチは、絵の中にキリストの末裔を隠しました。ウォルト・ディズニーは、この濁りきった世界とは別に、ディズニーランドを作りました。さらにディズニーには未来都市構想がありました。

ニコラ・テスラがいた組織では、プルス・ウルトラという構想がありました。1889年フランスの万国博において、記念として建てられたのがエッフェル塔です。天才たちが集まり秘密の組織を立ち上げたのがプルスウルトラです。

メンバーは、ニコラ・テスラ、トーマス・エジソン、ギュスターヴ・エッフェル、アルベルト・アインシュタイン、ウォルト・ディズニーといったそうそうたる名前が並びます。

ディズニーは未来都市構想トゥモローランドを実現しようとする会合を開きました。

Plus Ultra(ラテン語でもっと先へ、もっと向こうへ、更なる前進)という意味です。プルス・ウルトラのメンバーは、自らの遺伝子を冷凍保存して、未来に復活をするところがトゥモーランドなのです。

ワンピースの中で冷凍保存されたDがいました。ここで繋がります。

Dの意思とは、フリーメイソンにある友愛や日本人に脈々と受け繋がれている純粋に正しい世の中にしようという思いです。未来をよくしようとすることをDの意思に当てはまらないでしょうか。

しかしながら、世界は平和にはなりません。誰かがよくのためにコントロールされた世界になっています。全ては、欲が腹み、我欲の世界になり、自分や自分の家族さえ良ければいいという考えの人々が増えているのです。

そのような人々は、お金と引き換えに、全ての人がつながっていることを感じる力を捨てています。その鎖を立つ人こそが救世主、メシアなのではないでしょうか。

それはつまりテンプル騎士団の最後の総長であるジャック・D・モレーの海賊のドクロが意味する復活のことかもしれません。

根本的には、正しいと思って生きています。ただ、宗教的価値観のズレが存在しています。平和を求めて争いをやめさせる時代の変化がくるでしょう。それは、ガイア理論に基づいて考えると、文明が日本にシフトされるからです。

Dの意思が色濃く受け継がれている日本人が、平和をもたらす鍵となるのでしょう。


まとめ

Dの意思には日本人が鍵を持っている

Dの意思には、魔笛と未来記が関わっている

Dの意思には、平和な未来構想がある

Dの意思には、平和を求めるものがある


Amazonの紹介欄(商品リンク)

『ワンピース』検定クイズ 

聖徳太子の「未来記」とイルミナティ (ムー・スーパーミステリー・ブックス) Kindle版

聖徳太子 四天王寺の暗号―痕跡・伝承・地名・由緒が語る歴史の真実

真説 フリーメイソン大百科(上巻) Kindle版

真説フリーメイソン大百科 下


Dの意思とは何かを紐解いてみると日本人が色濃く
最新情報をチェックしよう!
>聖典をかける少女

聖典をかける少女

地球は乗っ取られている。それも、私たちが、神だと信じている存在によって。「聖典をかける少女」によりますと、創世記がどのように、誰によって書かれたか説明されています。「プレアデス+かく語りき」がモチーフになっているようですが、地球は、30万年前に聖書に登場する創造神たちによって乗っ取られていることが理解できます。

CTR IMG