CATEGORY

スピリチュアル

  • 2019年3月3日

ひな祭りは七夕とピラミッドに関係している

この記事の要約 ひな祭りは七夕とピラミッドに関係しているのです。お内裏様とお雛さは織姫と彦星に、甘酒は天の川に、三人官女はオリオン座の三つ星に、五人囃子はプレアデスに、7段飾りのひな壇はピラミッドにそれぞれ当てはまります。まさにオリオンミステリーなのです。 1. お内裏様とお雛様 お内裏様とお雛様がどちらが右か左かで、東京か京都かが判別出来ます。天皇陛下が、ご成婚されたのを習って東京も同じにしたと […]

  • 2019年2月6日

ネイティブ・アメリカンに未来の警告

この記事の要約 ネイティブ・アメリカンに未来の警告が託されているのです。神の意志に従った生活をしなければ、物質文明に突き進み、戦争となり必ず滅ぶことを警告しています。地上を焼き尽くすとは、広島長崎の原爆投下だけなのか、予言とはしばしば複数を予言しています。 ホピ族の予言 有名なのはホピ族の予言です。白人がやってくる、石の川ができる、空に蜘蛛の巣が這うというのは、鉄道や電線を象徴していました。 ホピ […]

  • 2019年1月7日

「死海文書」が告げる人類破滅の大預言

この記事の要約 「死海文書」が告げる人類破滅の大預言は死海写本と共に見つかった死海文書の聖書外典と言われる中に記されています。予言書には人類滅亡の予言が多くあります。しかしながら、未来にはいくつかの枝分かれがあり選びがあるので予定表通りにはいかないことがあります。 1. 死海 死海は塩分濃度が非常に高いのです。しょっぱいを通りこして苦い感じがします。イスラエルのツアーに行くと土曜日に重なりますね。 […]

  • 2019年1月4日

秘密結社フリーメイソンの起源と伝説

この記事の要約 秘密結社フリーメイソンの起源と伝説は古くはアダムの時代に遡るとも言われています。史上最大にして最古の秘密結社フリーメイソンの正式名称は「フリー・アンド・アクセプテッド・メイソン」です。近代フリーメイソンの発祥は1717年と伝えられています。 [秘密結社] ゴールド ライン シルバー フリーメイソン リング G シンボルマーク [極秘 闇 都市伝説] サージカル ステンレス316L […]

  • 2018年12月9日

古代日本シュメール王朝の謎が惑星ニビル

この記事の要約 古代日本シュメール王朝の謎が惑星ニビルとも関係がありそうです。シュメール人は、宇宙人、シュメール人が日本人の祖先であったということは、日本人は、アヌンナキ、日本人は、アヌンナキの血を引いているということなのかもしれません。蛇の神話が多く登場します。 1. シュメールとニビル シュメールとニビルは、世界的にゼカリアシッチンが仮説を出して有名になりました。シュメール人は忽然と歴史から消 […]

  • 2018年11月11日

弘法大使空海の錬金術師として語り継がれて

この記事の要約 弘法大使空海の錬金術師として語り継がれているのが、「今も生きている」と言うことです。伝説として今も実際に生きているのか、死んだ遺体に錬金術の技を受け継いだ弟子たちが防腐剤の水銀を注入したために腐らない体になっているのかは定かではありません。水銀は遺体を保管するのに使われていました。 1. 空海の師 空海は、真言密教を学んでいた恵果に師事しました。 恵果にはたくさん弟子がいました。ま […]

  • 2018年11月1日

人工知能が人類を支配する666計画

この記事の要約 人工知能が人類を支配する666計画が着実に実行されています。ヨハネの黙示録の予言を実行するためにバーコード、インターネット、クレジットカード、金融に関わる全てのものに666が関係しています。それを管理するスーパコンピュータの名前は「獣(ビースト)」なのです。 1. ヨハネの黙示録による予言666 全人口のマイナンバーのナンバリングが着実に進められました。このナンバリングをなぜしてい […]

  • 2018年10月20日

アノニマスから一般市民への警告!

この記事の要約 アノニマスから一般市民への警告!によると一般市民は支配層のエリートたちに、家畜のようにされています。家畜の訓練の場は学校であったり教会だったりします。そこで家畜として洗脳されるのです。組織に従順な良い子として仕上げられ真面目に働かされます。 1. アノニマス アノニマスとは国際的ハッカー集団です。政府や組織のネットワークに侵入して情報を取り出したりする集団なのです。企業や政府が一般 […]

  • 2018年10月19日

南米で発見された白いミイラには謎

この記事の要約 南米で発見された白いミイラには謎の部分が多いのですが、防腐目的のために白い珪藻土で塗られていることは理解できます。もう一点は、棺に納められていたので身分の高い人物だった様です。白い神々の伝説がああるため、敬う気持ちを表したのかもしれません。 1. 真っ白いミイラの正体 南米で妖しいミイラが沢山発見されています。真っ白いミイラで、石膏を塗ったようなものです。ケイ素が塗られており、腐敗 […]

  • 2018年9月4日

諏訪大社の御柱際は古代ユダヤから伝わった

この記事の要約 諏訪大社の御柱際は古代ユダヤから伝わったものです。アブラハムの時代には、柱が一本建っていてそこが神の依代としての聖地でした。ソロモン神殿をつくるにあたりレバノンから杉を切ってエルサレムに運んきた方法が日本に伝わったということが考えられます。 諏訪大社の御柱際 御柱際は木の柱を引いてきて建てるという儀式を行っています。このような祭は世界中探しても見当たりません。一本の柱を広場に建てて […]

>聖典をかける少女

聖典をかける少女

地球は乗っ取られている。それも、私たちが、神だと信じている存在によって。「聖典をかける少女」によりますと、創世記がどのように、誰によって書かれたか説明されています。「プレアデス+かく語りき」がモチーフになっているようですが、地球は、30万年前に聖書に登場する創造神たちによって乗っ取られていることが理解できます。

CTR IMG