ワクチンによる人口削減

ワクチンによる人口削減

この記事の概要

ワクチンによる人口削減が本当に進んでいるかのようです。ワクチンを打ってはいけない本当の理由は、「ワクチン接種者は、3年から5年以内に全員死ぬ」からです。ワクチンの目的は感染予防ではなく、大量殺人です。コロナではせいぜい数百万人しか死にませんが、ワクチンならば億単位で殺せます。


ワクチンを打ってはいけない理由

ワクチンを打ってはいけないのは、ごく稀に起きるアナフィラキシーや重篤な副反応が理由ではありません。ワクチンが、変異株に効果がないのは明らかですが、それが理由でもありません。ワクチンをいくら打っても感染予防にはなりません。

ワクチンを打ってはいけない本当の理由は、「ワクチン接種者は、3年から5年以内に全員死ぬ」からです。本当に全員死ぬのでしょうか。荒唐無稽の様に思えます。しかしながら、3年以上経ってみないと分からないことです。まだ誰も証明していないのですから。

ワクチン接種者は、免疫の低下で武漢株以外の病気で死にます。スパイクタンパクが体内に蓄積して、血栓症を引き起こし、脳や心臓の血管が詰まって死にます。

ADE(抗体依存性増強)を罹患し、重症化が原因で死にます。(ADE:本来、ウイルスなどから体を守るはずの抗体が、免疫細胞などへのウイルスの感染を促進する。その後、ウイルスに感染した免疫細胞が暴走し、症状を悪化させてしまう。)

与那国町によりますと、町内の高齢者施設で職員と入居者計34人の感染が確認されました。入所者は全員感染しましたが、いずれもワクチン接種済みで、町の担当者は「命に関わる状態の患者は現時点ではいないと聞いている」と述べました。

ワクチン接種済み者が全員感染してしまったと言うことは、ワクチンの意味がなかったことを証明してしまいました。ワクチンは感染予防が目的ですが、それが全くできていないのです。


予防接種を受けた人の方が危ない

専門家によりますと、デルタ株は、従来株よりも体内のウイルス量が1,000倍も多く、ごくわずかな会話でも感染する恐れがあると警告しています。

この様な状態では、ワクチンで対応できるのでしょうか。

ワクチンを打った青少年の副反応の1割が重篤です。アメリカ疾病対策センター(CDC)は、アメリカでファイザー製の新型コロナウイルスワクチンを接種した12〜17歳の青少年に発現した副反応を9,246件のデータを解析しました。

9.3%が心筋炎を含む重篤な副反応でした。青少年の副反応がこれほど重いものでしたら、ワクチンを打って死んでしまう人の方が、ウイルスで死ぬよりも多くなるのではないでしょうか。

オックスフォード大学の臨床研究グループは、武漢コロナウイルスの「予防接種」を受けた人は、「予防接種を受けていない人」に比べて251倍のウイルスの量を鼻孔にに保有しているとの研究結果を発表しました。

この論文は権威ある医学雑誌「The Lancet」に掲載される予定ですが、ワクチンを接種した人が公共の場に出たときに、ウイルスやその他の何かを他人に「排出」しているという脅威を確認した点で画期的なものです。

ワクチン普及率が4割を超えたらコロナが収まるとの触れ込みでしたが、そこからうなぎ登りに感染者が増えています。渋谷ではそれでも若者が列をなしてワクチン接種のために並んでいますが、実は人を動員した桜ではないかとも言われています。

ワクチン打っても打たなくても死亡率は変わりません。アメリカの観光地で調査した結果、約7割がワクチン接種後に感染しています。

ワクチン接種から3ヶ月後に抗体が減っています。2回目の接種から14日後に、約4分の1になってしまっています。抗体がこれほどまでに減っているとしたらワクチンを打つ意味がなくなります。


ワクチンを打つな

マイケル・イードン博士は次のように警鐘しています。「政府やメディアは、あなたを騙そうとしている。PCR検査は水でもコーラでも陽性と出る。感染症の歴史で第2波、第3波などは存在しない。コロナワクチンを打つと2年以内遅くとも3年以内で死ぬことになる」と。

リュック・モンタニエ博士は次のように警鐘しています。「希望はない。新型コロナワクチンを打った人には、治療法はない。接種者は全員2年以内に死亡する。我々にできることは大量の死者に備えて、火葬場の準備をしておくことくらいだ」と。

バーノン・コールマン(作家)は次のように述べています。「初回接種を生き残った人も、2021年の秋から冬にかけて大量に死に始める」と。

ワクチンの目的は感染予防ではなく、大量殺人です。コロナではせいぜい数百万人しか死にませんが、ワクチンならば億単位で殺せます。

それでは誰が何の目的でこのジェノサイドを実行しているのでしょうか。地球の人口を5〜10億まで減らし、地球温暖化を阻止して、エネルギー・環境・食料問題を解決しようとしています。

ワクチン強制の手口は、職域接種・TV勧誘・無料接種・ワクチンパスポート・同調圧力です。接種者は、発病・就労不能・死亡で次第に消えていきます。

防衛手段として、イベルメクチンを常備すべきなのです。


 

参考文献:ニコニコ動画、2021.08.29 リチャード・コシミズ新型コロナウィルス戦争327 テーマ別 ワクチンと人口削減ゲイツ、ロックフェラー

<https://www.nicovideo.jp/watch/sm39262820>アクセス日:2021年8月31日


まとめ

ワクチンを打ってはいけない本当の理由は、「ワクチン接種者は、3年から5年以内に全員死ぬ」からです。


紹介欄

日本の真相! 知らないと「殺される‼」 政府・マスコミ・企業がひた隠す不都合な事実

新型コロナテロと米国大統領不正選挙 

ワクチンによる人口削減
最新情報をチェックしよう!

聖典をかける少女

地球は乗っ取られている。それも、私たちが、神だと信じている存在によって。「聖典をかける少女」によりますと、創世記がどのように、誰によって書かれたか説明されています。「プレアデス+かく語りき」がモチーフになっているようですが、地球は、30万年前に聖書に登場する創造神たちによって乗っ取られていることが理解できます。

CTR IMG