ひな祭りは七夕とピラミッドに関係している

ひな祭りは七夕とピラミッドに関係している

この記事の要約

ひな祭りは七夕とピラミッドに関係しているのです。お内裏様とお雛さは織姫と彦星に、甘酒は天の川に、三人官女はオリオン座の三つ星に、五人囃子はプレアデスに、7段飾りのひな壇はピラミッドにそれぞれ当てはまります。まさにオリオンミステリーなのです。


1. お内裏様とお雛様

お内裏様とお雛様がどちらが右か左かで、東京か京都かが判別出来ます。天皇陛下が、ご成婚されたのを習って東京も同じにしたという説があります。色々と諸説ありますが、敢えて東日本と西日本の並びを変えて、合わせ鏡のようにしたという説もあります。

※お内裏様が左(向かって右)で、お雛様が右(向かって左)で、並べているひな人形のことは「京雛」といわれています。日本古来からの風習や、古典的な習わしによる、古式の並べ方なのです。


2. オリオンミステリー

お内裏様とお雛様というのは、結婚式の場面を再現しています。三人官女、五人囃子がいる雛飾りというのは、オリオンミステリーなのです。

実は、三人官女とは、オリオン座の三つ星です。五人囃子はプレアデスです。プレアデスの五つ星がそれに当たります。六つの星が見えるという説もあります。


3. 民俗学的行事

全ての民俗学的な行事には、型があります。元になる祖型とか原型というものが神話の中にあります。お雛様のお祭りは、古事記、日本書紀に出て来ます。お雛様は天照大神、お内裏様はスサノオノミコトです。

高天原という神々の世界にも川があります。スサノオノミコトが登ってきたときに天照大神が、川の岸に立って、「誓約(うけい)(誓約は身の潔白を証明したり、将来の吉凶を占うもの)」をやるのです。自らの心がやましいことはないという儀式を行うのです。

その時に生まれた神様が、宗像三女神(むなかたさんじょしん)(宗像大社(福岡県宗像市)を総本宮として、日本全国各地に祀られている三柱の女神の総称です。記紀に於いてアマテラスとスサノオの誓約で生まれた女神らで宗像大神(むなかたのおおかみ)、道主貴(みちぬしのむち)とも呼ばれ、あらゆる『 道 』の最高神として航海の安全や交通安全などを祈願する神様として崇敬を集めています)


4. 宗方神社の祭神で、三人姉妹の神様と5人兄弟の男の神様

生まれてきた3人の姉妹と5人の男の兄弟は、天照大神とスサノオノミコトの子供ということになります。

神々の世界である高天原は、天井にあります。そこのアマノヤスカワとは、天の川なのです。天の川の両岸に天照大神とスサノオが立っています。これは何かと似ていいないでしょうか。そうです、これは七夕の織姫と彦星です。

これに対応して古事記と日本書紀の神話の中に中国の伝説が反映されているのです。アマノヤスカワを天の川に見立て、織姫と彦星もいます。そうすると3人の三姉妹の宗像三女神はオリオン座の三つ星になるのです。五人兄弟のオシホギミはプレアデスになります。このあたりはきちんと対応しているのです。


5. 節句

節句は、季節の区切りになります。数字の奇数の何月と何日が重なる日が、節句に当たります。1月1日、3月3日、5月5日、7月7日、9月9日です。1月1日は、元旦になるので敢えて1月7日を人日(じんじつ)と言います。

1月7日から9月9日までを五節句と言いますね。あくまでも奇数の方が陽の数字というので、縁起がいいのです。七五三のように奇数というのは色々なところに出て来ます。


6. ひな壇とピラミッド

3月3日はひな祭りです。ひな壇がこのように高くなったのは、歴史的に浅いのだそうです。ひな壇とはピラミッドを意味していると言う話もあります。ひな祭りはピラミッドだったのです。7段飾りと言いますが、実はピラミッドです。

何故ならば、エジプトの三大ピラミッドを思い浮かべてみてください。ギザのピラミッドはオリオン座の三つ星です。エジプトでいうとナイル川が、まさに天の川に対応します。そのようなことが、日本のひな祭りに反映しているのです。


7. 甘酒

ひな壇に飾られているものは、あるものの象徴です。菱餅は重ねられていますが、あれもピラミッドです。天の川が何かというと「甘酒」です。だから天の川のことをミルキーウェイと言います。

もっと深く掘り下げて、その象徴を見てみます。甘酒は、急須で注ぎます。

縄文土器の注ぎ口というのは、下に膨らみますが二つあります。急須の中から甘酒が出てくるというと、何かを想像させます。民俗学的風習というのは、諸に象徴が入っているのです。桃は、不老長寿、子孫繁栄の象徴です。子供の時に行うこれらの出来事は、幼い記憶に自然と刷り込まれて行くのです。


まとめ

三人官女とは、オリオン座の三つ星です。五人囃子はプレアデス

お雛様は天照大神、お内裏様はスサノオノミコト

3人の姉妹と5人の男の兄弟は、天照大神とスサノオノミコトの子供

天の川の両岸に天照大神とスサノオが立っていのは七夕の織姫と彦星

ひな壇とはピラミッドを意味している


紹介欄

雛人形 久月 ひな人形 雛 七段飾り 十五人飾り 平安桂甫作 京雛 正絹本金 五番親王 八寸揃 本金道具 h303-k-k7538 K-19

星と星座 パーフェクトガイド: 夜空に見える星と星座 宇宙のことが、手に取るようにわかる

プレアデス直系ハーモニー宇宙艦隊続報 シリウス:オリオン驚愕の100万年地球史興亡 ロズウェル事件の捕獲宇宙人「エアル」が告げた超真相

ひな祭りは七夕とピラミッドに関係している
最新情報をチェックしよう!

スピリチュアルの最新記事8件

>聖典をかける少女

聖典をかける少女

地球は乗っ取られている。それも、私たちが、神だと信じている存在によって。「聖典をかける少女」によりますと、創世記がどのように、誰によって書かれたか説明されています。「プレアデス+かく語りき」がモチーフになっているようですが、地球は、30万年前に聖書に登場する創造神たちによって乗っ取られていることが理解できます。

CTR IMG